ブログ

時空を超えて女神たちとつながりやすい日【2017年度版 瞑想と祈りの最適日】

こんにちは、マリアレイです。
 

あなたの中に眠る『女神』の遺伝子の目覚めをサポートします。

マリアレイは、今、ハワイ島でこれを書いています。

ハワイ島の火の女神ペレが住まいし『キラウエア火山』の『ハレマウマウ』の聖なる場所で、瞑想し、祈りました。

ペレは、時々、ドドーンという低い地鳴りを繰り返しながら、たくさんの星々が瞬く漆黒の中で、赤い火口の神秘的な姿を見せていました。それは、新月イブのセレモニーの時でした。

その次の日に、いよいよ新月の日になって、火の女神ペレが、生涯、一目を置いているとされる雪と氷の女神ポリアフが住まいし聖なる山『マウナケア山』の山頂へ向かいました。

新月のスターゲイジング(星空観測)は、星々が瞬き、牡牛座にあるプレアデス星団を天体望遠鏡で見ることができました。プレアデス星団(昴)は、古代ハワイアンの祖先が住んでいる場所だと信じられていたのです。ハワイ島の聖地で、そのプレアデス星団にチャンティングすることができました。

ハワイ島の聖なる山『ハレアカラ』の山頂に立って、登ってくる新月の朝陽の最初の一筋が、マリアレイの中を通って行った時、このブログを書くことを決めました。

 

マリアレイは、瞑想家であり、女神のヒーラーです。

そして、ヒーリング・コミュニケーター(TM)として活動しています。

 

その使命は、ホリスティックな立場から、ヒーリングをわかりやすく紹介しながら、日常的に五感に意識的に働きかけて、あなたの第六感を磨いていく手法をお伝えしています。

 

瞑想家の活動の中で、毎日、瞑想を続けています。

その中から、特に、年間、女神たちとつながりやすい日があることをお伝えしています。

 

マリアレイが実践している瞑想と祈りは、日々、朝夕に行っていますが、特に、その中で、聖地を選んでその日に特別な瞑想と祈りを続けている日があります。

2017年は、もう、夏至を過ぎていますが、今年のこれからを一覧表にして、ご紹介することにしました。

 

 

私たちは、地球のリズムで生活しています。

女神たちは、宇宙のリズムで生活しています。

宇宙のリズムが一番わかりやすいものとして、月の満ち欠けがあると思います。

 



月の女神『HINA(ヒナ)』

ハワイの月の女神はHINA(ヒナ)と呼びます。

ハワイでは、『月』には、毎日の呼び名があります。

月の満ち欠けの穴かで、その節目となるのは『新月』と『満月』です。

女性は特に、月の満ち欠けのリズムで生きていますので、月のリズムでの祈りは大切にしています。


新月

7月23日(日)
8月22日(火)
9月20日(水)
10月20日(金)
11月18日(土)
12月18日(月)

 

満月

8月8日(火)
9月6日(水)
10月6日(金)
11月4日(土)
12月4日(月)

 

宇宙時間〜四季のクロス

春分 3月20日(月・祝)
夏至 6月21日(水)
秋分 9月23日(土・祝)
冬至 12月22日(金)


アヴァロンの女神たちのエネルギーに繋がる8つの祝祭日(Wheel of the Year)

北半球を記載しています

(南半球では約半年のずれがあります)

 

*夏至から始まるWheel of the Year

 

Litha (リーザ・夏至)6月21日(水)
Lughnasad(ルナサード)8月1日(火)-2日(水)
Autumn Equinox(秋分)9月23日(土・祝日)
Samhain(サーウィン)10月31日(火)-11月1日(水)
Yule(ユール・冬至)12月22日(金)
Imbolc(インボルク)2018年2月1日(木)-2日(金)
Ostara(オスタラ・春分)2018年3月21日(水)
Beltane(ベルテーン祝祭)2018年4月30日(月・祝)-5月1日(火)


レムリアの女神たちに繋がる日

レムリアの新年
11月11日(土) 

 

ハワイの聖なる日〜ハワイのマカヒキ新月(プレアデスライジング)

(日本時間)
11月18日(土)



マリアレイが大切にしている祈りの日

1.17 阪神淡路大震災
3.11 東北大震災
4.14 熊本大地震
8.6   広島原爆
8.9   長崎原爆
9.11 NY同時多発テロ

 

 

日本の五節句

(節供)(ごせっく)

人日(じんじつ)1月7日
上巳(じょうし)3月3日
端午(たんご)5月5日
七夕(しちせき)7月7日
重陽(ちょうよう)9月9日


マリアレイが聖地に出かけて、瞑想し祈る日を
まとめてシェアするのは、初めてです。

 

日本に帰国しましたら、これ以外にも、私が、日頃、エネルギーの良い日として、セッションでお話ししている吉日などを追記したいと思います。

それは、祈りの日ではないのですが、一般的に、吉日として紹介されることが多いものです。

『一粒万倍日』『天赦日』『巳の日』『寅の日』があります。

最近、『不成就日』というものがあり、『一粒万倍日』と『天赦日』が重なる最高の吉日でも、『不成就日』が重なっていると、すべてをひっくり返すとして、その日は、何もしない方が良かったりするようです。

昔から、暦を操ることで、人心をまとめてきた歴史があります。

今も、心が折れそうな時、暦に救われる経験をする方もあります。

マリアレイは、暦という吉凶を占う立場ではなく、宇宙のエネルギーに乗って、地球上の祈り人(ヒーラー、瞑想家、女神などを扱っている人びとなど)が祈るサイクルの波に乗って、一緒に、瞑想し、祈る日をシェアさせていただこうと思い立って、このブログを書いています。

 

瞑想があなたの日常の中に、
愛と平和と調和をもたらしますように

あなたが、あなたの豊かさに気づきますように

 


あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
マリアレイ
 
 

関連記事

ページ上部へ戻る