ブログ

京都宇治〜平等院②

※この記事は2015年10月のマリアレイの聖地巡礼【京都宇治】レポートです。

こんにちは。

レムリアの愛~Healing Mentor(ヒーリング・メンター)マリアレイです。

平等院の観音堂を出て、ゆるやかな参道を降っていきます。

池の向こうに、鳳凰堂が見えてきました~!

o0480064113447497337


この池の錦鯉は、とっても、人に慣れています。

少し、立ち止まると、池の遠くの方から、集まってきました。

鯉の餌を持って来れば良かったな~。

マリア、鯉に餌をあげるの、好きなんです。

o0480036013447497330

おぉ~いよいよ、鳳凰堂が姿を現しました!

o0480036013447497331


雲ひとつなく、素晴らしく晴天の秋の日でした~

晴れ女のマリアです。

松の枝の上方からは、キラキラの祝福が降っていました。

o0480064113447497339


美術や社会科の教科書に載っていたのは、この正面からの絵ですね~

o0480036013447497333

せっかくなので、30分待って、鳳凰堂へ参拝しました。

鳳凰堂の中は、撮影ができません。

大仏の第3の眼は、直径3㎝の水晶のスフィア(球)が埋め込まれています。

正面から陽の光がさすと、なんと、白色に発光するんです。

ガイドをしてくださる専門ガイドさんの

さまざまなお話が、とっても楽しかったマリアでした。

o0480064113447497334

(つづく)

関連記事

【レムリアの愛 マリアレイ】ほぼ毎日、ALOHAメールマガジンは、 【レムリアの愛 ALOHA】で自分も自分のまわりもハッピーに生きる。レムリアン瞑想™を実践する瞑想家、レムリアンヒーラー、そしてヒーリング・メンターとしてヒーラーズ・ヒーラーをミッションとするマリアレイが、毎日のアロハ(愛)をほぼ毎日、ほぼ深夜に、お届けするメールレターです。
ページ上部へ戻る