ブログ

お客様からのQ&A

■お客様からのQ&A


Q.

目をつぶっていましたら
紫色の渦がゆっくり回っているのが
見えました。

これはヒーリングを
受け取っているサイン、
ビジョンでしょうか?

A.

ヒーリングへご興味をお持ちくださって
『これって。、なんだろうか?』
っという疑問から、好奇心や可能性が
開けていくと感じるのです。

そして、マリアレイの場合は
ご質問をいただいた時、
少し、時間をかけて、
ブログに書くことがございます。

これは、おなじ疑問を
お持ちの方がいらっしゃるような
そんな気がした時です。

今日の、このご質問への答えは
ここに書ききれないのですが。。。

基本的なことをお話ししますと
『光』は『愛』そのものなんですね。

『光』は『純粋な愛そのもの』として
わたしは感じています。

この光の色彩には、意味があります。

詳しく知りたい方は、ワークショップや
個人セッションなどで、ご質問くださいね。

詳しくお話ししたいと思います。

そして、光が見えるということが
ヒーリングを受け取ったサインと
言えるかどうかという点について

受け取れたかどうかは
『ハートが穏やかになった』
『癒しを感じた』
『よく眠れた』
など効果が感じられた場合、
ヒーリングを受け取った。
 
と言えます。
 
また、光は、『愛』なので
光が見えるということは
ヒーリングを受け取ったと
言っていいと思います。
 
お答えになっていますでしょうか?
 
引き続き、ブログ、メルマガも
ご愛読くださいね。

 


Q.

ずーっと聞きたかった事があるのですが、
起業セミナーされてますよね。
それに、何故、瞑想が必要なんだろうって、思ってました。
Facebook見てると、色んな方が起業されてますよね。
起業ってしてみたいですけど、怖い気もします。

A.

ふむふむ、なるほどですね。

なぜ、瞑想が必要なのかは、
以前、書いたことがありますので
こちらをご参考になさってみてくださいね。
↓↓↓
【新・瞑想のススメ】第2話

これについては、
また、もっと、詳しく書く機会がありそうです。

今日は『起業』について
お答えを書いてみようと思います。

あなたは『起業』に
ご興味ございますか?

『ある!』と答えた方は、
なぜ、ご興味があるのでしょうか?

Facebookで流行ってそうだから?
なんか、かっこいい感じがするから?
決まった時間にしばられないような感じがするから?
自由でいいな~っていう感じがするから?
今よりも、もっと、稼げる感じがするから?

さて、起業して
自由な時間と
自由なお金と
自由な人生を
得て成功する人って
起業した人の5%くらいだと言われています。

なぜ、起業するのか?
って、大事だと思いますので
わたしが考えることをシェアさせてくださいね。
↓↓↓
続きは、こちらへ


Q.

マリアさん、お久しぶりです。
昨日は満月でしたね。
子供とベランダから見えなかったので、
外に出てお月様を探したのに、見えませんでした。
建物のせいもありますけど。。

残念です。
夜中に見ようと思ったのに、寝てしまいました。

A.

あらら。。。
それは残念な気持ちになりますよね。
わかります~(汗)

なのですが、あの~
実は、大丈夫なんです!!
はいてますよ~じゃなかった~(笑)
『届いてますよ~!』

満月が雨の日ってありますよね。
満月や新月のエネルギーって
天空から地上へ、しっかりと
降り注いでいます。

あなたの真上に空がある場所で
天空のエネルギーを感じてみましょう。

お部屋の中や軒下ではない方が
いいみたいなんですね。

わたしは
クラウンチャクラ(頭頂部)から
天空のエネルギーを取り込む感覚を
大切にしています。

実際の満月の姿を見れないと
残念な気持ちがするのがわかります。

夜は外は危ない?!ので
お月様がみえなくっても 
空のエネルギーを感じて
そして、瞑想しましょう。


Q.

天使さん達に話しかけるのは、瞑想しながらですか?
ふと、子供に話しかけるみたいに、日常のなかで話しかけては伝わりませんか?

瞑想も、きちんと座って目をつぶってするものですよね。
キャンドルはなくてもいいと聞きましたが、具体的にはどのようにするものですか?

A.

天使とのお話しですが、天使とは、そもそも、どんなものでしょうか?

天使はどこにいますか?

天使たちとお話しするには、いつ、どのようにすればいいのでしょうか?

天使たちの本も、たくさん出版されていますね。

いろいろな天使研究家の方もいらっしゃいます。

そんな中、マリアレイは、エンジェルカード講座で、エンジェルたちのことをお伝えしています。

天使とは、光の存在なのです。

そのことが、しっかり理解できると、どんな風にお話しできるのかがわかります。

「子供に話しかけるように」と、質問者がおっしゃっていますね。

この場合、「子供」というのが、その質問者にとっての潜在意識としての「ウニヒピリ」のことなんじゃないかな~っと、感じるわけです。

天使の存在をどうとらえているのか~?って、結構大事だと思っています。

一番、ふさわしいお答えとしましては、「天使とお話しする時には、お祈りしてくださいね。」という感覚が一番ふさわしいように思っています。

宇宙は、自由意志の法則にもとづいています。

そして、宇宙は完璧です。

「祈り」の中で、あなたの意志は、宇宙に伝わっていくと思います。

天使との対話の一つの方法として、エンジェルカードという44枚の天使カードを使う方法を、4日間でお伝えしています。エンジェルたちのことを、基礎から学ぶ入門編で、4日間~しっかりと時間をつないでお伝えしていきます。

その内容を知りたくなって、自分が知りたいのは、このピンポイントだけだから、そこだけでも、簡単に、「お時間のあるときにお返事ください」っというお気持ちは、なんとなくですが、理解できます。

スピリチュアルの入口に立つと、どんどん、疑問がわいてきて、どんどん、誰かに質問したくなるんですよね。

とっても、よくわかります。

プロフェッショナルのヒーラーになると、これが生業になりますので、講座や瞑想会で、エネルギー的につながりながら、しっかりとスピリットに話しかけて、習得していただけるようにご指導していきます。

メールで、どれだけ伝えられるのか?

プロであればあるほど、真剣に伝えるのが使命ですので、この簡単に思えるご質問へのお答えを書こうとすると、もしかすると、本が1冊書けてしまうかもしれません。

今回も、真剣に、回答を考えた結果、もっとも、最高最善な答えは「祈り」だと思います。

瞑想の本質も「祈り」にあります。

方法に固執するのではなく、「祈り」のこころで、1日の中に「祈り」のお時間をお持ちになってくださいね。

ご質問者にご納得いただける回答になったかどうかはわからないのですが、3日間かけて、真剣に回答を探した結果、とてもシンプルな「祈り」という回答にたどり着きました。

もっと、具体的に知りたいという場合は、エンジェルカードの講座や、さまざまな瞑想会へ足を運んでみてくださると嬉しいです。

もっと、具体的に、時間をかけて、お話しできると思うのです。

あなたとのこのご縁に感謝申し上げます。


Q.

マリアレイさんの遠隔アチューンメントに興味があります。
これって、どんな感じで、受け取ったらいいんでしょうか?

A.


まず、アチューンメントについては
こちらの記事を参考になさってくださいね。
================================
マリアレイのヒーリング業界~用語解説編~
================================

アチューンメント、アファメーションって、どういう意味ですか?


================================
マリアレイのヒーリング業界~手法解説編~
================================

遠隔ヒーリングの受け取り方はどうすればいいの?

遠隔でヒーリング、アファメーション、アチューンメントを
受け取る場合の方法は、どの場合も、基本的に同じです。

ヒーラーによって、
受け取る日時を
決めている場合があります。

決められた日時に
1回だけ受け取れる。
という方法です。

ヒーラーの多くは、
この時、同じ日時に、
リアルタイムで
エネルギーを遠隔で送
っていることが多いのです。

これを、
リアルタイム方式
と呼んでいます。

この他には、
ある期間の間、
エネルギーを受け取る人の都合によって
お好きな時刻に、
何回か(例えば、3回まで)
受け取ることができる場合があります。

これは、
決められた日時に、
急用があったりして受け取れない方などには、
人気がある手法です。

この場合、
ヒーラーは、
ある期間の間に、
参加者の方が、
ご自身の都合に合わせて、
ある決められた回数を
受け取ることができるように
「コールイン」しておきます。

これを「コールイン方式」と呼んでいます。


—————————————————–


もう少し、詳しく、マリアレイの遠隔ヒーリングを例にとって、お話ししてみようと思います。

まず、マリアレイの遠隔はヒーリングのエネルギーを、離れた場所にいる参加者へ向かって、遠隔でアチューンメント(調音)していきます。

その時、離れた場所にいる参加者のスピリットを理解するために、お名前(運命の記録)生年月日(星の守り)ご住所(土地の守り)携帯番号(参加者の身直にあるものを代表して)を用いて、参加者のハイヤーセルフとつながります。

その時のアチューンメントの意図を明確に設定して、参加者が受け取りやすいように、アチューンメント(調音)したエネルギーを送り込みます。

マリアレイは、遠隔予定日の前日から準備して、コールインしますので、だいたい、参加者が前日の眠りの中で、受け取る準備を整えていきます。

受け取りの当日には、参加者の都合に合わせて、その日の間で、何回でも、お好きな時間に、お好きな回数、受け取りができるように設定しています。

参加者は、自分のお好きな場所で、なるべく、ひとりになって、まわりに他の人がいない環境で、静かに座ったり、横になったり、自分の受け取りやすい姿勢になって、目を閉じて、20分~60分間ほど、遠隔で送られてくるエネルギーを感じていきます。

この時、環境を整える女神のアイテムとして、ヒーリング・ミュージックを流したり、キャンドルを灯したり、アロマを燻らせる(くゆらせる)などの他にも、女神祭壇をしつらえて、エネルギーを受け取りやすい聖域(サンクチュアリ)をつくることもお勧めしています。

あるいは、温泉やパワースポットで、遠隔を受け取る時には、その大自然がサンクチュアリとなってくれますので、参加者は、その環境にいるだけで、癒しがおこりやすくなっています。機会があれば、パワースポットで、アチューンメントを受け取ることもお勧めです。

参加者が、無心になって、エネルギーを受け取る時、瞑想ができる方は、瞑想の中で受け取っていきます。瞑想ができない場合は、受け取っているうちに、眠くなって、いつの間にか眠ってしまう方が多いように思います。眠くなるということは、癒しが起こっている証拠なんですね。なので、眠ってしまっても、大丈夫だと、わたしはご説明しています。

遠隔アチューンメントにお申し込みの時点で、受け取るという意図が明確になっていますので、わたしは、あえて「受け取ることを意図する」ということは、ご案内しないことも多くなってきました。お申し込みされて、お振込くださった時点で、参加者の中に、「遠隔アチューンメントを受け取ります」という意思が明確になっているのです。

遠隔ヒーリングを受ける場合、初心者のうちは、細かい手順が気になって、肝心のエネルギーを受け取ることができているのかどうか、不安になる方も多いものです。わたし自身が、初心者の頃は、そんな感じでした。いつも、気がついたら、気持ち良く熟睡していて、メッセージが受け取れない~っと、思っていたことを懐かしく思い出します。

本人が気がつかないうちに、メッセージは届いていて、ちゃんと、始動していました。

遠隔ヒーリングで、癒され、いつのまにか、日常が好転していくという不思議を実体感して以来、これは、役に立つな~と、思ったのです。

わたしは、かなり多忙な企業人だったので、決められた時間に受けるというのは、ストレスでした。申し込んでいても、その日は徹夜になってしまったこともありました。
そういったわたし自身の経験の中から、マリアレイの遠隔ヒーリングは、決められた日の前日の眠りから始まって、その日に何回でも、お好きな時間に受け取れて、本人が忙しくて意図を忘れてしまっていても、また、その日の眠りの中で、遠隔アチューンメントのエネルギーが届くようにお送りしています。

そして、実際の参加者には、マリアレイが、いつ、リアルタイムでエネルギーを送っているかをお知らせしています。

もしも、コールインだけでなく、リアルタイムに受け取りたい方は、マリアレイの瞑想と祈りの時間に合わせて、瞑想をしてくださるように、その時間をお知らせしているわけです。

マリアレイのハイヤーセルフが参加者のハイヤーセルフとつながって、参加者にヒーリングのエネルギーを調音(アチューンメント)していく中で、参加者が、色彩、光、言葉、音楽、イメージ、暖かさ、気配などを感じる場合があります。これを、一般的にメッセージと呼んでいます。

遠隔アチューンメントのメッセージを受け取ることができる場合と、できない場合があるので、なにも感じない、受け取れなかった場合は、がっかりしてしまう人も多いのが現実だと思います。

メッセージは、いろんな形であらわれます。

なにもわからなかったけれど、次の日、いつもよりも、すっきり、爽やかに目覚めた。というご感想くださる方が、たくさんいらっしゃいます。なにかに守られていて、安心感があります。というメッセージも多く寄せられています。

見えないものを感じる力は、継続的な瞑想や祈りの習慣の中で、培われていきます。

最近は、経営者の中に、瞑想を習慣化する方が増えてきました。

また、実業界の中で、社員教育の中に、瞑想を取り入れる会社もあらわれてきました。

瞑想は、どうして必要なのでしょうか?

ひとは、マインド(思考)を働かせて、一生懸命に考える生き物です。
考えるように生まれています。考えれば、考えるほど、マインド(思考)の波が大きくザワザワとざわめいて、あなたの本質(生命、運命など)を見えなくしていきます。

瞑想は、一般的に「無になる」「無の境地に至る」などと表現される場合があります。「無になる」というのは、考えを巡らせることをやめて、マインド(思考)を平静に鎮めて、ハート(こころ)や、スピリット(精神、魂)や、ボディ(身体)の波動を、観音(音を観る)することなんです。

自分の中を内観するということは、多くの場合、瞑想によって、明らかに成し遂げられていきます。

時々、遠隔アチューンメントを受けることによって、自分自身の内観だけでなく、ヒーラーからの観音光を、受け取ることができるのです。

遠隔アチューンメントは、見えない力(エネルギーの世界)です。

どうしたらいいか?と、マインドが忙しく思考を巡らせすぎている時には、なかなか、受け取ったという状態にならないことが多いものです。

マリアレイが、眠っている間にも、エネルギーを送ることにしているのは、眠っている間は、マインド(思考)も眠っていますので、参加者の本質に向かって、十分にマリアレイの観音光を注ぎ込むことができるのです。

参加者が、何度も、遠隔アチューンメントに参加していく中で、参加者が気づかないうちに、なんとなく、人生に変化が起きてくる方が多いのは、見ない効果が現れてくるということなのだと思っています。

遠隔アチューンメントの受け取り方につきまして、ヒーラーの個性や特性によって、いろいろだと思うのですが、一般的な受け取り方と、マリアレイの場合の受け取り方の初歩をお話ししました。

なにかのご参考になれば、幸いです。


Q.

「リトリート」って、なぁに??

A.

  1. リトリートとは、英語ではRetreatと書きます。 つまり日本語で直訳すると、避難、退去、隠居、静修などの意味を表しますが、この場合のリトリートは「仕事や家庭生活等の日常生活から離れ、自分だけの時間や人間関係に浸ることで自分を見つめなおす場所」を指す言葉として使われています。

    リトリートとは – DKBody ネバダ州立大学公認ピラティスより抜粋しました。


現代人は、日常的に、
大きなストレスの中で生きています。

それは、大自然の中で、
大自然と共に、
呼応しあって
生きていた時代から
考えてみますと、

産業革命以降、
自然の摂理から、
だんだんと距離を置き、
今では、都会に生まれ育つと、
海や山や雪を見たことがない
という子供たちも多いのです。

そして、裸足で、
芝生を歩いたり、
砂浜を歩いたりすることから離れて、
いつも靴で歩く毎日、
大地の豊かさから、
だんだん、離れて行っています。

空調の効いた室内で、
ずっと勤務している毎日を
過ごしていきますと、
太陽や風の恵みを忘れがちです。

川のせせらぎや、海の波の音を、
「うるさくて眠れない」
という現代人もいらっしゃいます。

大自然から、どんどん
縁が遠くなっていくのが
現代かもしれません。

「リトリート」とは、
日常を離れて、大自然の中で
自分を内観し、こころとからだの
バランスを健全に整えていくための
プログラムや、宿泊施設のことを
意味しています。

ハワイでは、「リトリート・センター」
という名前の施設がたくさんあります。

その多くは、とっても、シンプルです。

電気は、最小限。(10時には消灯)
水は、雨水を貯めて使用し、
食事は、時間が決まっていて
とってもオーガニックな
全員同じメニューで
夜は、コキカエルの鳴き声が絶え間なく
窓はありますが、窓ガラスがありません。
(マリアが、宿泊したリトリート・センターは
窓に日本の網戸よりも、もう少し、目の粗い網が
張ってありました。)

夜は、夜空の星が美しく瞬いていました。

大阪市内育ちのマリアにとって
そのリトリート・センターでの
6日間は、眼からウロコの毎日でした。

その時の経験から
もう少し、都会的な感じの
「バケーション・リトリート」が
あるといいな~と思ったのです。

普通のバケーションですと
まずは、お買い物、観光、記念撮影
わいわい、家族みんなで楽しい~
レストランで、豪華にお食事をしたり
水着で泳いだり、現地ツアーに参加したり
という感じが多いと思います。

「リトリート」の場合は、
その現地での
生活習慣や歴史などを座学したり、
現地の人々との交流を通じて
その風土を体感したり、
瞑想(メディテーション)プログラムなどで
自分自身を内観する機会を得たり
現地の伝統的なセレモニーへ参加したり
観光にはないツアー内容が盛り込まれていきます。

ここで、ひとつ、
ご質問がございます。

あなたは、今、
ご家庭をお持ちでらっしゃいますでしょうか?

家庭の中で、(あるいは、会社や組織の中で)
あなたは、自分自身の役割を演じていきます。

それは、もしかしたら、
「こうあるべき」という概念から、
本来の自分自身を書き換えて、
「こうあるべき」自分を
演じているかもしれません。

長い期間、そうして、
本来の自分を書き換えたまま、
毎日を生活していきますと、

「これは、自分ではない」
「なんか、おかしい」
「全然、楽しくない」
「しあわせって、なんだっけ?」
「自分の人生って、これで、いいのかしら?」

といったような、
声なき声が、
聞こえ始める時がやってきたりします。

これは、
頑張っている人
生真面目な人
などに多く見受けられます。

きっと、あなただけではないので
安心してくださいね。

その時、早め早めに、どうするか?

一度、日常生活、日常の人間関係から、
ひとりになって、まったく別の空間で、
大自然と対話する中で、
自分自身を取り戻すという機会を、
持ってみることが大切かもしれません。

その機会とプログラムのことを
「リトリート」と呼んでいます。
 


Q.

レムリアンヒーリング基礎講座を受講したいなと思っており
質問がございましてメールいたしました。

1. まもなく開催の講義までに「体験ヒーリング3時間」「事前オリエンテーション」を受ける事は不可能でしょうか?

2. レムリアンヒーリングを受けた事がなくて講座を受講する事は、あまりおすすめできませんか?

3. 基礎上級と受講しても、ヒーリング能力が発揮できない方も中にはいらっしゃいますか?

お手数ですが、ご返信お待ちしております。
よろしくお願いいたします。

A.

こんにちは。

マリアレイでございます。
先日の新月遠隔アチューンメントへ
ご参加ありがとうございました。
祈りの力は無限大です。
このご縁に感謝申し上げます。
 
ご質問ありがとうございます。
 
1レムリアン・ヒーリング®体験3時間は、
 いつでも、お電話で受講いただけます。
 「事前オリエンテーション」の方も、お電話で
 いつでも、お申し込み受付しております。
 
 
2実は、マリアレイは、レムリアン・ヒーリング®を
 受けたことがない時に、基礎・上級コース、そして
 ハワイでのティーチャーコースへ進みました。
 「レムリア」という言葉にその鍵が隠されていたことを
 あとになって知りました。
 マリアレイの基礎・上級コースの受講生の方は、
 約8割の方が、レムリアン・ヒーリング®セッションを
 受けたことがないとおっしゃっていました。
 「レムリア」にひかれていらっしゃる方が多いのです。
 不思議でございますね。
 
3多分、個人差は大きいかもしれません。
 レムリアン・ヒーリング®は、とてもやさしいヒーリングです。
 誰にでもできます。
 「ヒーリング能力の発揮」ということが、どのくらいの発揮
 なのかによって、おこたえは変わってくるのかもしれません。
 基礎・上級コースの中で、ヒーリングの能力は開きます。
 その後、練習は欠かせません、
 また、その後、さらに、サイキックを開きたい方には
 エンジェルカード4日間をお勧めしています。
 

Q.

昨日は、遠隔セッションを ありがとうございました。
その時間、すっかり寝てしまっていました・・・
その場合、受け取ることは出来ていたのでしょうか?
 

A.

結論としましては

「はい。大丈夫です。

受け取りいただいております。

ご安心ください~

ということなのですが、

もう少し、体験談も含めて

お話ししてみようと思います。

———————————————

マリアレイが、はじめて

遠隔ヒーリングを受けたとき

タイマーを20分にセットして

くつろいで、受け取りを宣言して

目を閉じて。。。。。

で。。。なにも起こらなくて

?????

って、なったことを思い出します。

受け散り方を何回も読み返して

受け取ろうと準備すればするほど

緊張して、今、思いますと

懐かしい感じです。

————————————


宇宙は、自由意志の法則で出来上がっています。

今、この現実は、地球上の生命体の意思の創意なのかもしれません。

あなたの意思ひとつで、現実は変化変容して行きます。

——————————————————-

そして、あなたを守護して見守っている天使たちは

あなたが、なにか意志を持って指示をださないと

なにをしたら、あなたが喜んでくれるのか

わからないのです。

昔々のテレビCMに

「男はだまって、サッポロビール」

というのがございました。

昭和の時代を感じますね。

天使たちには、だまっていては、わかりません。

発言しましょう。

こころの声、または、自分に聞こえるくらいの

小さな声で、あなたの意思を、しっかりと

発表することが大切です。

その声は、あなたの守護天使たちや

あなたの中のウニヒピリ(ハワイ語)も

一緒に、聴いています。

みんな、あなたが、喜んで

しあわせにニコニコ生きて行って

欲しいのです。

あなたが、喜ぶことをしたいのです。

—————————————

遠隔を受け取る時だけでなく

日常の中で、「意思のチカラ(力)」を

信頼しましょう。

そして、あなたが、あなたの意志を持って

お申し込みくださった時点で

あなたの回りに変化は起こって行きます。

意志を持って、行動に移したことが

みんなにわかるからです。

(ここでのみんなとは、高次元の存在たちのことです)

———————————————

あなたが、マリアレイに

お申込くださいました時点で

マリアレイは、ハワイの

ホ・オポノポノによる

クリアリングを開始しています。

その時、マリアレイのハイヤーセルフと

あなたのハイヤーセルフと一緒に

クリアリングを進めていきます。

あなたが、ほとんど、知らない間に

高次元の存在たちと、ヒーリングの準備を

進めて行きます。

そして、その癒しは、目が覚めて起きている時間に

瞑想の中で受け取ることができますし、

実は、あなたの顕在意識が眠っている間に

あなたの中へ、癒しのダウンロードが

自動的におこなわれていくようにセットしています。

なので、遠隔を受けた後、すっごく眠くなって

まるで、眠り姫のように、いつもより

たくさん眠ってしまうというご感想を

お寄せくださる方がいらっしゃいます。

これは、好転反応と言われるもののひとつです。

癒しが起こって行く時に、あらわれる症状で

個人差があります。

なんにも感じない方も多いです。

—————————————————-

楽しみにしていた遠隔ヒーリングを

気がついたら、眠ってしまっていて

寂しくなったり、しょんぼりしたり

そのお気持ち、マリア、よくわかる気がいたします。

うんうん~そうなんですよね。

わかります~。
—————————————————-

マリア、あなた様が眠ってしまわれたとしても

眠っている間に、あなたの望む素敵な未来をダウンロードしてくれるように

あなたのハイヤーセルフと、ご相談申し上げております。

以前は、このことを、「受け取り方」として、詳しくメールしていたのですが

最近は、そういえば、あまり書かなくなっています。

なぜ、書かなくなったのかしら。

きっかけがあったのですが、今、思い出せません・・・・

受け取り方を意識しすぎて、ガチガチになるよりも

それぞれのスピリットの癖や個性がありますので

ちゃんと、受け取れるようにでき得るという感覚が

ある時点から、明確になったという変化変容がありました。

———————————————————-

ある時から、はっきり、そう感じたように思います。

聖なる癒しは、秘密で、神聖なものとして

高次の存在たちと、精霊やスピリットたちと

相談しながら、執り行い、最後に、

女神たちからメッセージが届き、

大切に、お送り申し上げております。

言葉というよりも、光の感覚で受け取っています。

そのまま、光で包み込むことが多いです。

————————————————–

最後に、マリアレイの癒しの光~ピンクダイヤモンドレイの光を

感じるかもしれません。

また、ほんわかした、あったかい感覚をハートに感じるかもしれません。

あるいは、懐かしい感じの声を感じる方もあるようです。

なにも感じなくても、将来的に、なにかが変化して行きます。

癒しは、確実に、お届けできているのです。

———————————————————-

例外的に、ご本人が、拒否されている場合は

シールドがはられていて、はねかえされる場合がございます。

その場合は、そっと、スピリットの様子を見守ることにしています。

日本の美しい四季のように、エネルギーは移ろいます。

雪解けがはじまり、やがて、春の陽光に包まれて行くまで

静かに、静かに、見守り続け、遠隔を終わることもございます。

—————————————————————

不思議ですが、人は、自分の本心に気づかず、

役割を演じて行く時があります。

「ねばならない」という口癖の時は

きっと、そんな時が多いようです。

そんな時にも、なぜか、

遠隔を申し込みくださる場合がございます。

マリアレイは、そのこころをあたためながら、

雪の女王アナの感じで~Let it GO !

手放しが起こって行くのを、静かに見守ることもございます。

————————————————————

最後になりましたが、ヒーリングは見えない世界です。

「なにも感じなかった」

ので、受け取っていないと思う。

「受け取ろうとしたのに、眠ってしまった」

ので、今回については、残念だが受け取っていない。

「振込が間に合わなかったので、今回は、遠隔してもらっていないだろうと(ご自分の中で)判断して、受け取らなかった」

というメールで、遠隔終了後、キャンセル(未払い)の方がいらっしゃいました。

その方にも、マリアレイはお申込の時点から、もうすでに、準備をはじめて、お送りしています。お会いしたことのない方ばかりなのですが、きっと、ポジティブな方向へ、人生が進んでいらっしゃいますようにお祈りしています。人生いろいろなんですよね。。。


———————————————————

そういえば、書いていて、思い出しました。

マリアの先生から

「エネルギーは、交換し合うことによって

通じ合うので、有料で募集した遠隔は

お金という、人間界の最もわかりやすい

エネルギーと交換することを明確に意図して

しっかり、癒しのエネルギーを流すことが

プロのヒーラーとして、重要ですよ」

と、ご指導いただいたことがございました。

ヒーリングで、最初は、お金をいただくことに

抵抗があったのです。

今は、女神たちの声をしっかり聴くことを

意図して、プロとしてお仕事しています。

ヒーラーにお仕事を依頼したら

しっかり、お支払いもしましょう。

そして、もしも、何も感じない。

納得できない場合は、勉強代だったと

あきらめて、もう、その方へ

頼まなければいいのです。

人間社会は、契約社会なので、

お支払いしなければ、信用を失います。

よく考えて、誰に頼むか、

今、自分に何が必要か、

自分の人生航路の舵(かじ)を

しっかり、とって生きましょう。

———————————————-

書いているうちに、だんだん

違うお話に飛んでいるような。。。。

———————————————-

マリアレイは、長年、社会人として

見える世界を仕事にしてきました。

今は、見えない世界を仕事にしています。

そして、思うのです。

見える世界を仕事にしていた時にも

実は、見えない世界を、どこかで

信じていたように思います。

ひとりでいる時にも

なにかに守られている感覚があります。

大切な人と離れている時にも

まるでそばに寄り添うように

守ることができるように感じることがあります。

そして、時々、眠りから目覚めた時に

素晴らしい起死回生のアイデアを

思いついて、急いでメモしたことがありました。

その寝起きのメモで、プロジェクトが

成功したことがあったのです。

人生って、わかりません。

人生って、わからないからステキです。

筋書きがわかってから読む推理小説って

どうなんでしょう?

ちょっと、ドキドキ、わくわく感が

減っちゃう気もします。

——————————————————-

わたしは、大学の卒業論文で

睡眠について研究論文を書きました。

人間は、ざっくり、生涯3分の1は眠っています。

睡眠のメカニズムが、すっごく気になったのでした。

眠っているとき、自分が自分をコントロールしていないとき

自分になにが起こっているのかを知りたかったんですね。


眠っている間が、素晴らしい時間でありますように。
最後になりましたが、もしも、

眠ってしまっても、受け取れるように

意図しておくと、安心を感じるかもしれませんね。

 

Q.

「ポータル」ってなんですか?

A.

わたしの記事の中に

「銀河のポータルが開く」

という表現があったり、

「ポータルからの光が降る注ぐ」

と言ったりしています。

ある方から、

Facebookにご質問がございました。

「ポータル」ってなんですか?

わたしの知る限りを率直に

お答えしてみようと思います。

よろしくお願い申し上げます。

まずは、こちらの写真をご覧ください。

ここからご紹介する写真は、

すべて、マリアレイが撮影したものです。


o0480036012968846984


 
マリア大聖堂で、夏至の日に、撮ったものです。

上空に白色の輪のような円があり

そこから、放射状に虹色の光が広がる中から

濃いマゼンダピンクの光が強く降りてきています。

この写真で、「ポータル」というのは

一般的に「入口」と和訳すると分かりやすいと思います。

この写真でいうと上空に「白い輪」に見えている

光の入口が「ポータル」ですね。

———————————————————————-

ここで、「ポータル」について、

もう少し、詳しくお話ししてみましょう。

わかりやすい説明として、

Wikipediaの「ポータルサイト」の

説明を引用したいと思います。

元々ポータルとは、
港 (port) から派生した言葉で、
門や入口を表し、
特に豪華な堂々とした門に使われた言葉である。

このことから、
ウェブにアクセスするために、
様々なコンテンツを有する、
巨大なサイトをポータルサイトというようになった。

入口、玄関という意味で
エントランス(entrance)を使わなかったのは、
ポータルには「豪華、堂々とした」
という意味合いが強かったためと思われる。

いかがだったでしょうか?

エネルギーワーカーや、

スピリチュアル系の方にとっては、

上記の「ウェブ」を

高次元の存在」と置き換えてみると、

納得しやすくなると思います。


その場合、「ポータルサイト」というのは

様々な「ヒーリング(またはヒーリング手法)」

ということになるでしょうか。。。

————————————————————-

つまり、宇宙エネルギー、高次元への

入口を「ポータル」と呼んでいます。


この入口は、あらゆるところに発見できます。

————————————————————-

事例を挙げてみましょう。

伊勢神宮に奉納する塩をつくっている神社の境内です。

上空に「ポータル(入口)」が開き、

t02200293_0480064012957883422
 
ポータル(入口)から光が降りてきました。


t02200293_0480064012957887629

 
虹色の光が降ってきて、

t02200165_0480036012957887590
 
眩しく拡散して地面に近いところに

虹を描きました。

t02200293_0480064012957887612
 
——————————————————-

神聖な場所でなくても、

ポータルは開きます。

次の写真は、

恵比寿ガーデンプレイスで

撮影したものです。

しっかり、ポータルが開いて

マゼンダピンク色の光が降りてきています。

t02200293_0480064013024460734
 
——————————————————

もう少し、高度になると

ポータルが開いていますね。
 
 t02200293_0480064013080365687
 
このタイミングで、真下で撮影すると

オーラが映ることが。。。ございます。

こんな感じです。

o0480064013082837138

この時、マリアレイは、

マゼンダピンク色に

発光しているように見えます。

同じ写真を、

違うアングルから、

撮影してくださったものも

ご覧ください。

ポータルからの

光の真下に立っている

マリアレイは

発光していますが

他の方は、

光っていませんね。

ポータルからの光の中に立つと、

その高次元からの光の中で

発光して映ることがあります。
 
 t02200165_0800060013083115309
 
ちなみに、この時、マリアレイは、

わたしのヒーリングカラーの

「ピンクダイヤモンドレイ」

に発光しています。

———————————————

その人が持っている

ハートの癒しの色

(ヒーリングカラー)

に光るように思います。

この「あなただけのヒーリングカラー」は、

レムリアン・ヒーリング®の

上級講座で知ることができます。

わたしは、

レムリアン・ヒーリング®上級講座で

自分のヒーリングカラーを知ってから、

この不思議な写真を撮るようになりました。

ハワイでの

レムリアン・プリーステス™コースの時にも

普通の散歩道で、

みんなをレムリアの祝福の光で

包み込んだりできました。
o0800106713369301350

————————————————————

他にも~たくさんございます。

t02200293_0480064013079499464

宮古島のホテルの朝日の中に

ポータルが開いて癒しの光が

降り注いでいます。

——————————————————

わたしのレムリアン・ヒーリング®の講座を

アウトドアで行ったことがございます。

どこに、光が開いているかは感覚的に

「ここだよ」っという感じでわかります。

t02200294_0480064113139483803
 
靖国神社の池に開くポータルの光は

ブルー系の光のシールドを持っていました。
 
 
 t02200294_0480064113139495881
———————————————————-

こちらは、レムリアン・ヒーリング®で

マリアレイの受講生の方を、

ポータルからの光で包んでみました。

t02200294_0480064113137073215
 
普通に歩いていますね。

そして、ヒーリングの呼吸を伝授してみますと、

t02200294_0480064113137073065
 
光の祝福が変化していきます。

エネルギーレベルの変化を

こんな風に知ることもできますね。

t02200294_0480064113137073273
 
——————————————————

こちらは、普通の民家のお庭です。

クリスマスに、

レムリアン・ヒーリング®マスターレベル1の

講座を開催した時に、

そのお宅のお庭に

ポータルを見つけました。

いつも、開いている

というわけではないのです。

そこに、光を呼ぶ~という感じです。

t02200294_0480064113169758501
 
———————————————————–

伊勢神宮へは、

100回以上参拝しています。

人影が少ない時などは、

美しいポータルからの光を感じます。

マリアレイは、外宮の参道で

感じることが多いです。

t02200293_0800106712774181714
 
最後に、これも、

外宮のまえで撮影しました。

この写真は、

ポータルがはっきりと写っています。

光の中に少し楕円形の輪を

見つけることができますでしょうか?


 t02200165_0800060012774163382
——————————————————–

最初、わたしは、

この不思議な光を

撮影できるようになったことが

ヒーラーへの導きなのかな?

と思っていました。

ある時、「トレイシーさん」

というイギリス人女性が撮影した

エジプトのクフ王のピラミッドの写真に、

この同じ光が映っていました。

マリアレイは、

トレイシーさんに会いに行きました。

そして、その当日の早朝に

マリアが撮影した写真を

見ていただきました。
o0800060013369299158


トレイシーさんは

「すごい!

 これ、どこで撮ったの?!」

と、わたしの腕をつかんで、

すぐにも、そこへ行こうとしました。

「えっと、浅草の。。。」

「えっ?! 浅草!! すぐ行こう!」

移動時間を考えると、無理かもと。。。

その時のことです。

「なんでもないところに、

こうしてポータルを発見できることは

あなたに与えられたギフト(天から与えられた才能)だ」

というのです。

どんどん、撮って、

わたしにも、送ってね。

と、トレイシーさんは

言っていました。

彼女は、エジプトに、

レムリアのエネルギーを

感じるそうです。

だから、エジプトで

リトリートを開催しています。

「マリアさんも、

このポータルが開く場所で、

リトリートをすると良いですね。

あなたの感じるエネルギーを、

あなたのもとにやってくる

ご縁の人々へ、どんどん、

分けて伝えていくことができる、

あなたはヒーラーとして

癒しのパワーが大きい人です。

すごい、すごい!

光を撮影できる人はいるけれど、

完全なポータルを撮影できる人は、

わたし以外にいると思わなかった~」

と、おっしゃっていました。

その後も、普通に、

日常的に、ポータルは

撮影できるマリアです。

といたしますと、マリアは

ありとあらゆる場所で

リトリートができちゃいますね?!!

———————————————-

今までの、このご説明で

「ポータル」は、なにかは

お答えになりましたでしょうか?

高次元や、ハイヤーセルフ

といったことについては、

もし、ご興味のある方は、

ワークショップや講座へ

いらっしゃってくださいね。

ブログには、

書ききれないので、

直接、そのエネルギーを

感じていただく方が

良いように思います。

この記事も、気がつくと

3時間かかって書いておりました~

あなたの疑問解消に

お役に立てれば嬉しいです。

では、そろそろ、この辺で~


Q.

「ヒーリング」と
「アファメーション」と
「アチューンメント」は
どう違いますか?

そもそも、どんなことでしょうか?

A.

このご質問は、実はよくあります。

一度、きちんと解説してみようと思います。

これは、マリアレイの解釈ですので

あくまでも、その内容を保証するものではありません。

ご参考になさっていただければ嬉しいなと思っております。

————————————————————————————————-

《ヒーリング(healing)》

日本語では、「癒し」というのが、一般的な和訳です。

では、「癒し」とは、どういうことなのでしょうか?

生きていくと生活の中で、人間関係の中で、あるいは

教育の中で、様々な影響を受けあっています。

「ヒーリング」とは、「あなたをがあなた本来の状態に戻す」ことだとされています。

どうすれば、あなたは、「あなた本来の状態」に戻るのでしょう?

そもそも、「本来の状態」というのは、どんな状態のことなのでしょう?

「生まれた時」には、「赤ちゃん」という言葉のままに

魂そのものが赤裸々rに、あなた本来の姿で生まれています。

成長して、家族、世間、社会と関わっていくうちに

あなたは、様々な影響の中で、変化を余儀なくされていきます。

生まれたての時には、本能のままに、生きていきます。

「自分ってなんだっけ???」という哲学的な疑問が湧き上がってきた時、

あなたは、本来のあなたを、少々、見失った状態にあるのかもしれません。

こころや、頭脳の中に、たまってきたゴミをきれいに掃除する感覚が

ヒーリング(癒し)に近いかもしれません。

ヒーリング(癒し)が起こると、あなたは、スッキリした気持ちになり

やる気、嬉しい感覚、楽しい気持ち、気持ちいい感じなど

ポジティブシンキングが起こります。

レムリアン・ヒーリング®的に回答するならば、

あなたは、4つのボデイ(体)と一緒に生きています。

肉体、感情体(ハート、こころ、感じ方)、思考体(マインド、ロジカル、考え方)、精神体(スピリット、魂)

この4つのボディが、最高最善に調和し、響き合ってハーモニーしている状態の時、ヒーリング(癒し)が起こって、その人が癒され、その本来の生命体としての目的に向かってグランディングし、センタリングして、安定した愛と平和のエネルギーで満たされ、愛と平和のエネルギーを放出している状態になります。

その人も癒されてしあわせ、かつ、その人の周囲の人々も、その人と一緒にいるだけで、癒されてしあわせになっていく。まさに、アロハ(aloha)な状態になります。

ヒーリング(癒し)は、ハート、思考、魂・スピリットの治療だと言われる所以です。

o0480054513350219206


 
—————————————————————————————————


《アファメーション(Affirmation)》

アファメーションは、「肯定」「確認」という和訳が一般的だと思います。

このアファメーションは、ヒーリン業界用語だと、マリアは思っています。

なぜならば、ヒーリング業界にご縁ができるまで、知らない単語だったのです。

(マリアの不勉強というだけかもしませんね。。。)

このアファメーション、感覚的には、よくわかっているのですが

どのようにご説明すれば、一番、スッキリするのだろうかと

ご質問を受けるたびに、言葉を尽くしてまいりました。

先日、世界最高峰の引き寄せマスターに学んだところ

とても、スッキリいたしましたので、やっと、自分でも

書くことができるようになりました。

願望実現にアファメーションを活用するのです。

ジャック・キャンフィールド氏は、アファメーションを

こう説明しました。

I’m living the life of my dream.

あえて、和訳せず、このままを感じていただければと思います。

思考の脳波は、最低35万マイル(56万キロ)旅することができるらしいのです。

地球1周は、約4万6千キロ

地球から月までの距離は、約38万4千4百キロ

56万キロということは、月よりももっと遠くまで旅にすることができるということなんですね。

すごいですね。

思考が実現化するという概念の根本には、この考え方が生きています。

思考はどこにでも長距離旅行できちゃうわけなんですね。

ここで、願望実現にアファメーションをどう活用するのか?

ということですが、これは、自分が「こういう人生を生きて行く!」というアファメーションをしたら、そのアファメーションに対して、行動を起こせば、マジカルなパワーが起こり、そのアファメーションを実現化することが叶う。というのです。

アファメーション(I’m living the life of my dream.)をしたら、そのアファメーションに対して行動を起こすことが、あなたの人生をマジカルに変化・変容させていきます。
o0417052513350219192


 
—————————————————————————————————

《アチューンメント(Attunement)》

アチューンメントは、「調音」という和訳が一般的だと思います。

ある意図にフォーカスして、その意図を最高最善に叶えるために行う調音。

という感じが、ヒーリング業界的な解説になると思います。

ヒーリングが、こころとからだを全体的に調和させるということに対して、

アチューンメントは、ある意図にフォーカスするという点が重要です。

アチューンメントには、はっきりした意図(フォーカスポイント)が明確に設定されている。ということです。
 

 o0480068013350219201
—————————————————————————————————-

3つの言葉「ヒーリング」「アファメーション」「アチューンメント」について

こんなイメージかな~というイメージイラストを探してみました。

なんとなく、こんな感じ~を感じていただければ幸いでございます。



ヒーリングという業界は、これから、伸びていくと思います。

なんだか、わからないという業界であった時代も長かった思います。

実を申しますと、わたくし自身が、そう感じていたひとりなのです。

まさか、自分が、この業界で起業するとは青天の霹靂でした。

—————————————————————————————

人は、一生懸命に生きています。

寝食を忘れて、必死に勉強に打ち込んだり、仕事に打ち込んだり、子育てに打ち込んでいく時期があります。

いやぁ~そんなことないですよ~っという世代の方にはわからないかもしれないのですが、必死で生きて行くと、時々、越えられない壁にぶつかります。

こんなに頑張っているのに、自分の限界という壁にぶつかってしまうのです。

これを、またまた、必死で、懸命に生きて行くと、この自分の限界を超えていく瞬間があります。

この瞬間が、密かなる快感です。

この自分の限界の壁を乗り越えた瞬間、自分の実力が伸びていることを実感します。

誰も見ていないと思っていたけれど、なんだか、見守ってくださっている気がする~っという感慨がこころに沸き起こり、わけもなく、ただただ、感謝の気持ちになることがあります。

ここを必死で越えていく

そのことの積み重ねが、日常なのだと思っています。

そうした日常の中に、一息いれて、もう、必死すぎて、自分で自分の立ち位置がわからなくなって、自分を見失うことって、長い人生の中で、何回かやってきます。

その時、ダイビングの方が言っていましたが、パニックになると、どっちが、海面なのかがわからなくなって、命取りになってしまうと、そういうことがないように、まずは、信頼できるメンター(恩師)に相談したり、信頼できる友人に話したり、信頼する誰かが必要になります。

プロフェショナルとして、ヒーリングを行う人の中に、しっかりした技術があり、人望があり、守秘義務がしっかりしていて、人生経験も多岐にわたり、広いネットワークを持つ人々がいらっしゃいます。

そうしたヒーラーの中から、自分自身の人生の今この時の等身大を確かめて、示してくれる人を選びながら、相談しながら、そして、自分が成長していくと次に必要なレベルのヒーラーへと、お付き合いは変化していくかもしれません。

よくわかっているヒーラーは、人生をステップアップしていらっしゃるクライアントを、祝福を込めて、送り出していきます。

また、そのヒーラー自身もエネルギーがステップアップしていきますので、いらっしゃるクライアントが変化していくということが起こります。

ほんとうのヒーラーは、今、自分を必要としている人が、やってきてくださることを、経験から知っているのです。

だから、常に、今、この時に、こころをこめてヒーリングをおこなっていると思います。

私の場合は、そのようにこころがけています。

ヒーラーもクライアントも、ともに、それぞれの人生を懸命に、今この時にフォーカスして生きていきます。

変化していく時代の中で、自らも最高最善に変化しながら、人生の螺旋を、クルクルと大きくおおらかに、たおやかに上昇していくのだと思うのです。

そして、いつの時にも、
あなたのスピリットを導くのは、あなた自身です。

 
あなたの人生の中に、最高最善のヒーリングがございますように

o0320048013350219987


Q.

実は、私、ブレスレットを探しています。
石は、パワーもあるけれど、
邪悪なものも吸い取るので、
木にするようにと言われたこともあり、
悩んでおります。
 

A.

う~ん。
このお気持ちわかります。

マリアも、最初、
会社員時代に
おしゃれなお友達が
つけているのを見て
なんとなく、欲しくなり
いくつか購入したり
ストーンショップで
自分で手作りしてみたり
したことを思い出します。

その当時、男性の方や
在家出家されていらっしゃる方は
木材の数珠ブレスレットを
されていました。

先日、比叡山延暦寺に
参拝しました時のことです。

大講堂のお守りのコーナーには
たくさんの見守りブレスが
ございました。

最近の傾向でしょうか?
全部、石材のものだったように思います。

わたしは、年間、
神社仏閣へ参拝する時
どんなお守りがあるのかしら?
と、つい、全種類をみてしまいます。

(なんでも、好奇心が旺盛なのかしら?)

生まれ歳や、干支や、誕生月で
さまざまな石材でブレスがあり
中には、「金運アップ」
「恋愛運アップ」
「健康運アップ」
「学業向上」
「事業開運」などと
いうものもございます。

面白いですね。
だいたい、神社仏閣の
お守りは、1,000円から
3,000円くらいのようです。

(もっと、いろいろあると
思うのですが、あくまでも
わたしの今まで出会った
記憶で書いております。)

さて。。。

わたしは、
レムリアン・プリーステス™なので
地球の恵みと豊かさの波動に
つながっていくように
天然石でのアファメーション
ブレスレットを手作りしています。

天然石は、大地から採取されます。

大地の女神のエネルギーとつながり
火の女神ペレのマグマや
地球のボルテックスの
エネルギーや波動とつながる
天然の素材として、
大地から採取される天然石を
使用しています。

レムリアでは、大地の女神ガイヤが
豊かさ、豊穣を司る女神ですので
その大地の恩恵を大切に
すべて天然石で作ることにしています。

キラキラのロンデルや
素敵な金属のパーツを
使うと、ゴージャスに
見えるな~っと、
最初の頃は、多少、
思っていたような。。。

今では、見え方や
写真写りよりも

(きっと、販売目的からいうと
そういえば、写真写りは大切ですね。。。

わたしは、レムリアの
マスターヒーラーとして
信じるものを、しっかりと
手作りして、アファメーションし、
ご縁のある方へ
お届け申し上げることを
自分の使命だと信じて
ひとつひとつ手作りしています。

石との出会いも
のんびり~偶然という感じです。

出会った石を分けていただき
新月浴、満月浴させたり
聖地巡礼にともなったり
自分自身の瞑想と祈りの中で
石とも対話しながら
という感じですので
ご注文くださるお客様は
みなさま、ご理解が深く
「まだかなぁ~」っと、
楽しみに待っていてくださる
佳き方ばかりで
ほんとうに、ありがとうございます。

冒頭のご質問のように
見えないエネルギーのことについて
さまざまなご意見が世の中にはございます。

わたしは、ヒーリングの中で
メッセージを伝える時にも
ポジティブ・メッセージを
お伝えすることを使命としています。

スターウォーズではありませんが
何事にも、表と裏があり
光りさすところに影ができます。

ライトサイドを歩いていくのか
アウトローなダークサイドにひかれるのか
ひとはそれぞれなのだと思うのです。

ご自身の直感に従って
あなたが信頼できるエネルギーを
見つけることが大切です。

そして、人生の中で
どんどん、エネルギーが
変化していく時には
その変化を楽しむようにしましょう。

わたしは、高野山へ参拝した時は
いつも、奥の院で、寄付を続けています。

ある時、寒い雪の日に参拝した時のことです。

高野山の木で作った数珠ブレスを
いただく機会がございました。
今も、大切に、
わたしの御朱印袋に入れて
お参りの際には、持って歩いています。

石も木も
身につけているうちに
少しづつ、変化いたします。

1年前に手作りして
いつもつけているブレスも
よく見ると、変化しています。

時々、
新月浴や満月浴をさせたり
セージで浄化したり
セッションの合間には
エンジェルチューナーで
浄化したりしながら
アファメーションを
楽しみながら着用しています。

レムリアン・ヒーリング®では
自分を、環境の中で、守る
という方法もお教えしております。

邪悪なものと聞くと
誰でも、ちょこっと、
怖くなりますよね。

言葉は、大切な「言霊」です。

ライトサイドの言葉を
和顔愛語で語りましょう。

ご参考になりましたでしょうか?

レムリアン・プリーステス™
マスターヒーラーのマリアでございました。
 
 

 

 


関連記事

ページ上部へ戻る