ブログ

【まるまるドテラ】メディカルアロマで健康なウェルネスライフを実現する方法とは?

こんにちは、マリアレイです。
あなたの中に眠る『女神』の遺伝子の目覚めをサポートします。

マリアレイ(R)は、瞑想家であり、ヒーラーです。
そして、ヒーリング・コミュニケーター(TM)として活動しています。

その使命は、ホリスティックな立場から、ヒーリングをわかりやすく紹介していくことです。オトナ女子が、キラキラ輝きながら、明るく活躍していくために、日常的に五感に意識的に働きかけて、あなたの第六感を磨いていく女神の瞑想法をお伝えしています。

『愛』『平和』『調音』『豊かさ』をあなたの人生にもたらします。

iPhone から、写真をアメブロに投稿できなかったのですが、解決しました。アメブロのアプリも更新したら、サクッと、もと通りに使えるようになりました。

ホッとしました。

今、新幹線で大阪に戻る車内で書いています。
 
ケアリーレイシェルを聴きながら、平和な気持ちです。
 
音楽は、良いですね。
 
歌い手のエネルギーが、ダイレクトにハートに入ってくる感じがします。
 
金曜日に、新大阪で、まるまるドテラというイベントがありました。90人の参加者の記念写真は、マリアレイが撮ってみました。ドテラの勉強会は、いつも、アットホームで、癒されます。



この時、質問タイムに、こんな質問がありましたので、シェアしたいと思います。 
 
『わたしは、気持ちが落ちてしまって、こまるんですが、気持ちが落ちた時には、どうしたらいいですか?』
 
そうよね。そういうことって、聞きたい!!
 
ドテラユーザーのブルーダイヤモンド💎の方たちのアンサーは、なんとも、シンプルでした。
 
『毎日、メディカルアロマを使って、生活しているので、気持ちが落ちてしまうということがないのです。
 
毎日の生活の中で、メディカルアロマをディフューズしたり、朝の1杯のお水に入れて飲んだり、お料理もアロマを使うし、毎日、ミネラルを飲んで。。。
 
メディカルアロマで生活が整っていくので、毎日、しっかり、メディカルアロマ生活は、体調も気持ちもスピリットも癒されて、気がつくと、気持ちが落ちてしまったという記憶がないことに気がつきます。
 
ちゃんと、手元にあるアロマ木箱を開けて、生活の中で、メディカルアロマを使っていますか?』
 
ブルーダイヤモンドのおふたりともに、主婦しながら、全国へ教育に飛んでいく生活が長いのですが、いつも、元気いっぱいで、楽しそうなんですよね。
 
アロマ木箱に、大切に温存しているだけでは、健康にはなれないんですね。
 
ついつい、大切に温存してしまいがちですが、メディカルアロマは、どんどん、使ってこその健康です。
 
ブルーダイヤモンド💎の生活活用アイデアは、トイレにオンガードと、ラベンダー!
 
ブーツの季節には、靴下を履く前に、足の裏にティートリー!
 
いろんなアイデアで、四六時中?!メディカルアロマを使えそうです。
 
実際、マリアレイは、ハワイ島で、転んでしまって以来、ラベンダーのロールオンが手放せません。
 
今も、手の甲の傷に、ヌリヌリしながら、新幹線に乗ってます。
 
マリアさん、なんだか、良い匂いがします〜と、最近、良く言われちゃうんですよね。
 
マリアレイの良い香りの秘密?!は、きっと、メディカルアロマのラベンダーの香りですね。
 
まるまるドテラの最後に、マリアレイも、ちょこっと、お話させていただきました。



いつでも、大阪の自宅や、東京のホテルで、メディカルアロマの体験会、随時、開催しています。お気軽にどうそ!

いつも読んでくださって
ありがとうございます
 


あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
マリアレイ

関連記事

ページ上部へ戻る