ブログ

【2017年七夕の出雲大社〜ご縁結びの参拝〜写真レポ】その6 参拝の後は稲佐の浜への巻



こんにちは、マリアレイです。

満月に満ちていく時間の中で、七夕の出雲大社への参拝を書いています。
今日は、予定があったのですが、このまま、書き続けて、完成させたいと思います。
 
こちらは、平成の遷宮の際に、出雲大社を参拝し、出会った、球体の水晶です。
どこにいくにも、大切に持ち歩いてきました。
出雲に戻って、出雲の水で、浄化することできました。
 
今、満月浴をさせています。



出雲大社での参拝をしているうちに、なんだか、空模様が怪しくなってきました。
ここら辺で、ちょっと、門前町へと引き上げることにしました。



門前町へ引き上げて、かき氷をオーダーして、座った途端に、すっごい、スコールがやってきました。今日は、傘を持っていなかったので、一足違いで、びしょぬれになってしまうところでした。神様、ありがとうございます。門前町で、ショッピングを楽しんでいると、雨が上がってきましたので、最終の目的地へ向かうことにしました。




稲佐の浜です。



ここで、私の水晶にも、パワーをチャージしました。





虹が、いっぱい、入りました。







ゆっくり、この浜を歩いて、チャンティングして、深呼吸して、瞑想し、祈りました。 

そして、空港に戻ると、この空です!
なんだか、すごく、ドラマを感じる出雲の空なのでした、







黄色い飛行機が気になって、撮った1枚です。




さぁ、出雲を飛び立って、眼下に宍道湖を見渡しながら、帰ります!

最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。
 
旅は、人を成長させます。
 
ビジネスで旅することが多かった人生でしたが、これからは、こうして、素敵な日に、素敵なパワースポットを旅して、エネルギーをチャージする旅を、たくさん、して行きたいな〜と思っています。
 
時には、ご一緒いたしましょう!
 
聖地への旅は、一人が多いマリアです。
それは、一瞬一瞬に聴こえて来る声を聞き逃したくないから。
天空からのメッセージを、静かに、内観し、自分のハート、マインド、スピリットで聞き届けながら、自分のカラダの声も聞き取りたいから。
 
こうして得た情報を元に、小さな参拝のためのリトリートを開催しています。
少人数で、ゆっくり、チームの感情を浄化し、参加者の中にある『本当の声』に気づく、有意義で豊かな旅をプロデュースしています。
 
タイミングが合えば、ご一緒ください。
ご一緒いただける方とのタイミングで、また、不思議なビッグバンが起こって行きます。
人は、常に、変化して行きます。
変化の旅をご一緒しましょう〜ラブラブ
 
 


いつも読んでくださって
ありがとうございます

 


あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
マリアレイ

関連記事

ページ上部へ戻る