ブログ

【レムリア新年】11月11日から72時間〜愛と豊かさの縁を結ぶスペシャル遠隔ヒーリング

こんにちは。【女神の遺伝子コード開花】マリアレイ(R)です。

今年も、レムリア新年(1111)は巡ってきます。

レムリアの新年が、なぜ、11月11日なのでしょうか?

それは、『1』という数字が、ひとりの女神を現しています。

4人の女神たちが、並び立っている様子が『1111』なんです。

*レムリアン・カードの4人の女神たち

左から『火の女神』『風の女神』『水の女神』『大地の女神』

「なぜ、1111が大切か?」については、昨年の記事もご参考になさってくださいね。

この記事の中段に記述がありますのでご参照ください。

レムリアンナンバー〜1111〜レムリアの女神たちの新年〜豪華遠隔3点セット〜募集中です

 

私は、【女神の遺伝子開花ヒーリング(TM)】を提唱していますので、女神たちの性質を、日頃から、瞑想の中で感じています。

女神たちは、ただ、美しいだけでなく、ある時には、聖なる男性性を発揮して、勇敢で強い一面を併せ持っています。

さらには、いつも、無条件の愛の光を全身にまとって、優雅で優しく美しいエネルギー体です。

実は、私たちオトナ女子の中にも、たくさんの女神の遺伝子が眠っています。

もちろん、あなたの中にも、女神たちが眠っていて、目覚めの時を待っています。

私は、眠っている女神たちのコードを知り、目覚めを促すことで、自分自身の人生が大きくシフトしました。

その経験から、もっと、多くのオトナ女子に、女神の目覚めを体感して欲しいと願っています。

来週には、『女神の遺伝子開花ヒーリング(TM)』について、大切な発表を予定しています。

*私が最初に女神を感じた写真をお借りしています。

 

さて、今年は、レムリアの女神たちの新年は、出雲大社での神在月『結縁大祭』に重なっています。
私は、昨年から、『1111』は、出雲大社で迎えようと思ってきました。

*こちらの開運日についてのまとめ記事もご参照くださいね。

【2019年 開運日】時空を超えて女神たちとつながりやすい日〜瞑想と祈り最適日まとめ

 

神在月には、出雲大社に、全国の神々が集合し、私たちの様々な願いの縁を結ぶ会議を開いてくださいます。

ご縁って、異なもの味なものでございます。

ふとしたご縁で、ものごとが、大きく進化することがあります。

人生で、何に出会うのかは、マジカルな偶然とも思えます。

まさに、神々の計らいとも思える出会いがあります。

恋愛だけでなく、仕事でも、土地でも、家でも、様々なチャンスの女神が、あなたの人生に微笑みかける時が巡ってきます。

そのチャンスを、しっかり、ゲットして、その一瞬を見逃さずに、決断して、行動できる人が、シフトを経験していくのかもしれません。

私は、例年通り、神在月の出雲大社で『結縁大祭』に参列し、愛と平和を祈ります。

*出雲大社から『結縁大祭』への参列証が届きました。

 

今年の『結縁大祭』の日は、レムリアの新年の日に重なっています。偶然ですけれど、私にとっては、ミラクルな偶然です。

毎年、出雲大社の『結縁大祭』に参拝し、出雲大社からお送りする『遠隔ヒーリング』は、人気をいただいております。ありがとうございます。


今年は、3日間のスペシャルな遠隔ヒーリングを計画しました。

その3日間は、11月11日(レムリアの新年)&(結縁大祭)⇒12日(満月)⇒13日(結縁大祭)となっています。


女神たちとの祈りの中で、今年はレムリア数秘で『3』の年なので、3日間の遠隔ヒーリングがいいな。という直感で決めました。


毎年、人気のお守りも、ご希望の方へ郵送させていただきます。

このお守りは、出雲大社では、神在月の結縁大祭の期間だけとなっていますので、この期間に参拝できない方にも、遠隔ヒーリングへのお申し込みの方へ、郵送をさせていただいております。

ご縁って、とっても、大切ですものね。

私は、このお守り、大切にしています。

お申し込みはこちらからお願いします。

↓ ↓ ↓

https://resast.jp/events/386043

 

レムリアの女神新年(1111)から満月に満ちて
【出雲大社】結縁大祭〜満月へ満ちる愛 
「人生に愛と豊かさのミラクルをおこす」
マリアレイの『観・音・光』スペシャル遠隔ヒーリング

・場 所:あなたがひとりになれる静かな場所でお受け取りください

・日 程:11月11日(月)〜11月13日(水)

・参 加 費:11,000円(税込み)*特別コース有り

・お申し込み⇒https://resast.jp/events/386043

*どなたでもご参加いただけます


関連記事

ページ上部へ戻る