ブログ

ずっと泊まってみたかった出雲大社『竹野屋』さんで神在月の満月リトリート開催します!

こんにちは。【女神の遺伝子コード開花】マリアレイ(R)です。

今年も、恒例となりました神在月の結縁大祭へ、出雲大社へ参拝します。

マリアレイの聖地巡礼【出雲大社】まとめ記事

結縁大祭参列のためのハガキが返送されてきて、いよいよ、準備をしようと、宿泊先を(今頃から)探しましたところ、なんと!?素晴らしいお宿が予約できました!

まさか?!ホントに??!!

詳しくは、ブログの最後を見てくださいね!

さて、日本の古事記の中に語り継がれる神語り、出雲神話の世界へ旅してきます。

私が、出雲大社を初めて参拝したのは、父が逝ってしまったあと、母が、突然、一緒に、温泉に行こう!というので、会社を休んで、お出かけしたのが、出雲大社でした。その時、母が、買ってくれたお守りを大切にしています。(私の母は、仕事人間で、旅行なんて、数えるくらいしか行ったことがございません。なので、多分、全部、数えられると思います。笑)

私は、女神のヒーリングを仕事にして以来、ハワイの女神世界を学ぶうち、日本の古事記の世界が、とてもよく似ていて、その類似性が面白くて、古事記を読むようになりました。

その中で、今まで、伊勢神宮を160回くらい、参拝しつづけている中で、出雲大社、高千穂神社にも、参拝したくなりました。

ここには詳しくは文字数が足りなくて書ききれませんが、伊勢神宮と出雲大社を祈りで繋ぎたいと感じたからなんですね。

数年前には、年間5回ほど、出雲大社を参拝できた年もございました。

今年は、3月に続いて、2回目の参拝になります。

私は、いつも、ゆっくり、参拝します。

そして、弓矢の守りと鈴守りで、自宅の玄関を守ってもらっています。

参拝の後は、稲佐の浜で祈ります。

昨年のサンセットも、気持ちよかったのを思い出します。

来月の参拝も楽しみです。

私は、11月11日には、ひとりで、ゆっくり参拝して、この稲佐の浜から、遠隔ヒーリングも予定しています。

よくよく、カレンダーを見ると、11月12日は満月なんです。しかも、夜22時を回って満ちていきます。

このまま、出雲に連泊することにしようかな?と思って、お宿を探してみますと、なんと、ずっと、泊まってみたかったお宿の中のひとつに、予約を取ることができました!

竹野屋さんです。

竹内まりやさんのご実家でも有名なようです。

この竹野屋さんは、出雲大社参拝に、すっごく、素晴らしい場所に建っています。

昨年、出雲大社の結縁大祭に参拝した時に、竹野屋さんを経営されていた、竹内まりやさんのお兄様が高齢になり、引退された後、竹内まりやさん本人が、女将を引き継がれて、東京と出雲を、行ったり来たり〜お仕事もされているそうです。

さてさて、毎年、電話してみても、満室だったのですが、奇跡的に?!予約ができました。

嬉しい〜です。

一緒に、お泊まりして、神在月の満月に、出雲大社を参拝して、夜神楽にも参拝し、ご縁があれば、結縁大祭へも、ご一緒しませんか?

詳細とお申し込みはこちらからお願いします。

↓ ↓ ↓

https://resast.jp/events/386042

 

満月の【出雲大社】愛と豊かさの結縁  「人生に愛と豊かさのミラクルをおこす」 出雲大社の聖なる1泊2日リトリート

・場 所:出雲大社神楽殿前に現地集合解散

 *竹野屋旅館に宿泊(1泊2食付き)

 *旅費、宿泊費、飲食代などは現地で各自実費清算です

・日 程:2019年11月12日(火)〜13日(水)

・参 加 費:35,000円(税別)

・お申し込み⇒https://resast.jp/events/386042

*どなたでもご参加いただけます。

この特別なリトリートには申し込み締め切りがございます。

11月4日に申し込みを締め切ります。

ピンと来た方は、すぐに、お申し込みなさってくださいね。

よろしくお願いします。


関連記事

ページ上部へ戻る