ブログ

平成最後の7日間:新しい時代への 天地創造の息吹を感じています

こんにちは。 【女神のインスピコーチ】 マリアレイ(R)です。 平成は、あと7日間。 平成という時代は 個人的には、 たくさん働き たくさん社会に出てから勉強し たくさん出会いがあり たくさん別れもあり たくさんの感謝に溢れています。 ありがとうございます。 ありがとうございます。 ありがとうございます。 平成最後の7日間に、 私は、新しい時代への 天地創造の息吹を感じています。 いよいよ、令和ですね。 私は、女神のヒーラーとして、 私が、今、感じている 『令和』という時代の方向性を お話ししても良いでしょうか? 日経新聞によると、『令』の文字は手書きの場合は どちらでもいいそうですね。 でも、左の文字の方が、運勢的には?! 良いのだと書いてらっしゃる先生もありました。
さてもさても、その『令』の文字です。
 
ネット検索で、お借りしてきました。
 
 
ふむふむです。 この文字の成り立ちを 私は、これからお話しする 女神の時代だと感じています。 まずは、画数が『5』なんですね。 レムリア数秘で、 『5』は『愛』を表しています。
 
 
 
『和』の画数は、『8』ですね。 『8』は、永遠なるものを表します。 さらには、画数を足して見ましょう。 行きますよ〜! 『5』+『8』=13 さらに、 『1』+『3』=『4』 令和という時代の レムリア数秘は 『4』なんですね。 『4』は、何を表すのでしょうか? 『4』の意味するエネルギーは *具現化するパワー *現実化していくパワー *生み出す力 *達成する力 *完全なるバランス *愛に向かって整えていくパワー などなどがあります。 詳しくは、GWに開催する オンラインZOOMの講座や 夏至の伊勢神宮での講座でも お話ししたいと思っています。 これは、深いんですね。 ここでも、詳しくお話ししますね。 『令』という文字は、 日本では『年令』と使います。 このことは、あとで、また、 お話したいポイントなんです。
 
 
さて、私は、2010年から ヒューレン博士のクラスに通って Hoʻoponopono(ホ・オポオポノ)を 学び、実践してきました。 本当は、いけないのですが テキストを、ちょっとだけ シェアさせてください。 ホ・オポオポノの理論では 私たちは、人間として生きている 生なる(聖なる)時間を ずっと、アウマクワに 見守られ続けています。 アウマクワは、ハワイ語です。 ヒューレン博士は 『超意識』だと呼んでいます。 この『超意識』を ホ・オポオポノでは 三角形で表しています。 私たちの上に 三角形があるのです。 これ、何かと似ていませんか?
 
 
私たちの意識は、 大きな氷山の一角のようなものです。 ホ・オポオポノでは、 私たちは、 無意識のうちに、 実は、 『超意識』とつながって生きていると考えています。
 
 
ハワイは、虹が、多い島です。 ハワイのことを レインボーアイランドと 呼びますよね。 ハワイにいると 大きな虹が、 ダブルで空にかかります。
 
 
虹が出ると、 多くの人々は 思わず、空を見上げて 歓声を上げています。 不思議な気持ちになります。
 
 
大きなダブルの虹は 見ているだけで、 幸せになっていきます。
 
 
生きている私たちの はるかかなたの上方にあるもの。 虹以外にも、雲。。。 これ、すっごく、不思議な現象ですね。
 
 
あるいは、満天の星。 宇宙は、確かにあると 実感するのは この満天の星を 見上げている時です。
 
 
もっと、ありますよね。 例えば、『オーロラ』
 
 
これは、宇宙がもたらす まことに不思議な光景です。
 
 
では、『令』の文字の成り立ちに戻ってみましょう。 『令』は、上の方にある三角形の冠の下で 人が『ひざまずいて』いるという象形文字です。 人が、ひざまづく時・・・ 浅田真央さんのお写真を お借りしてきました。
 
 
そして、 人が、ひざまづく時・・・ 欧米を旅している時、 私は、歩き疲れると 教会で休憩しました。 教会の椅子には ひざまづいて 祈るための 膝おきがついています。 何も知らない アジア人が そこへ足を乗っけて シスターに叱られているのを 見たことがあります。 古い教会のその板は 多くの人々の祈りで 膝をつく部分が まぁるく、膝の形に すり減っていました。 人々は、 ひざまづいて 祈るのです。
マザーテレサの祈り 出典はこちらです。 もう、だいたい、 私が言いたいことを 察してくださった方が あるかもしれません。 さて、ここから、 本題に入っていきます。 この図も インターネットから お借りしたのですが 私がヒーラーとして シンボルとしている フラーオブライフと カバラ数秘の 生命の樹です。 ここに描かれている エネルギーを感じて 欲しいなと思います。 感じる人もあり 「???」 もう、マリアさんったら 何言ってるの? と、思われたら、すみません!! もう少し、言葉を尽くして この図の下の方で 解説しますね。  
私たちには、チャクラと呼ばれる
エネルギーシステムがあることは
ご存知ですよね?!
 
 
チャクラは、エネルギーの渦です。
 
 
私たちは、瞑想し祈ることで 自分のハイヤーセルフとつながって ハイヤーセルフと対話することが できるようになります。 私は、そのことを 教える仕事をしています。 ヨガをしなくても 瞑想し祈りの中で あなたのハイヤーセルフと 対話することができます。
 
 
『令和』という時代は
誰もが、『ハイヤーセルフ』とつながって
その声を聞き、ワンネスを生きる時代だと
私は感じています。
 
 
つまりは、自分自身のハイヤーセルフにつながって 自分の真実に気付くことを 私は『女神の遺伝子コードの開花』とよんでいます。 あなたが、あなたのハイヤーセルフと ワンネスとなって、自分の真実に気付き 自分を生きていくと、こんな感じになるという 写真を、ここに置いておきますね。
 
 
『令和』は、誰もが、自分に目覚め そして、自分を愛して花開く時代だと思います。 そのことは ハイヤーセルフの冠の下で ひざまづいて感謝を祈っている 『令』の文字から 私が感じた インスピレーションです。 『令和』が楽しみになってきました。
  いつも読んでくださって ありがとうございます       あなたに愛と平和を わたしに愛と平和を マリアレイ

関連記事

ページ上部へ戻る