ブログ

11月のあなたへメッセージ『あなたの楽器を楽しくリズミカルに響かせて!!』


こんにちは。
マリアレイです。

11月になりましたね。
一般的に芸術の秋になり、コンサートなども増えていきます。
よく、弦楽器は、女性のBODYに、例えられることがございます。
確かに、美しく曲線を描く楽器の姿は、どこか、人間的なものも感じさせるようです。

『楽しい器』と書いて『楽器』ですね。
古代のハワイアン達は、『カラダ』は3次元を生きる魂の『器』だと考えていました。

 

Nahaufnahme mit geringer Tiefenschärfe von afrikanischen Trommeln.

 

ハワイアンの楽器に『PAHU』と呼ばれる太鼓があります。
とても硬いコアの樹から作り出される太鼓は、ひとつひとつの音色が違っています。
同じ音色のパフドラムはありません。同じ音色に作ろうともしませんでした。
人間のひとりひとりが違っているように、コアの樹も、ひとつひとつが違っていて当たり前だからです。
神に捧げる『HULA』の踊り手達は、ある段階に来ると、自分自身でイプと呼ばれる太鼓を作ります。
このイプは、自分のイプとして、大切に打ち鳴らしていきます。
パフにも、イプにも、神聖なる魂が宿ると考えています。
それは、まるで、人間のカラダに神聖な魂が宿るのと同じように、ひとつひとつ太鼓に神聖な音色があるのです。

 

Acoustic guitar string music. Guitarist playing. Details of musical instrument with performer hands

 

あなたは、人生で、どんな音色を鳴らしていますか?
あなたは、あなたという楽器を『楽しい音色』に演奏できていますか?
あなたは、あなたという楽器の演奏者です。
あなた以外、誰も、あなたを演奏できません。
あなたは、あなたという楽器の演奏を、根気よく練習していますか?

Violin and bow on classical sheet music


普通、楽器の演奏には、楽譜が必要かもしれませんね。

その楽譜は、自分でかける人もいますし、古典的な練習曲や、オーケストラで演奏するような、大人数で指揮者が必要な協奏曲もあります。
ひとつの楽器で、様々な楽譜で演奏がありますよね。
音楽のジャンルもそれぞれで、その国に特有の楽器や音楽が存在しています。
自分で作曲しやすい楽器もありますし、シンガーソングライターも。。。

銀杏並木


11月の銀杏並木を早朝や夕暮れ時に歩いていると、カサカサと落ち葉が音を立てて、風の中で、その落ち葉の音を聴いていると、気持ちが休まっていく体験はないでしょうか?
イチョウの黄色い葉っぱが、陽の光に透けて見える時、金色の光を感じることがあります。


秋のイチョウ


あなたの中にある楽しい音色が、あなたらしく輝きながら響き渡っていきますように。


Chello im park

 

あなたという楽器は、この世に一つだけの楽器です。
その演奏者は、あなた自身です。


あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
マリアレイ

 

関連記事

【レムリアの愛 マリアレイ】ほぼ毎日、ALOHAメールマガジンは、 【レムリアの愛 ALOHA】で自分も自分のまわりもハッピーに生きる。レムリアン瞑想™を実践する瞑想家、レムリアンヒーラー、そしてヒーリング・メンターとしてヒーラーズ・ヒーラーをミッションとするマリアレイが、毎日のアロハ(愛)をほぼ毎日、ほぼ深夜に、お届けするメールレターです。
ページ上部へ戻る