ブログ

ブラックムーンの新月〜伊勢神宮参拝!

こんにちは。【女神のインスピコーチ】マリアレイ(R)です。 ブラックムーンの新月に 私のライフワークとも言える 『伊勢神宮参拝』してまいりました! 今年中には、多分、170回になると思います。 始発で出発です!! 結構、降っていたので、写真は、内宮から、撮り始めました。 iphoneも、私も、すでに、ビショビショになりつつあります。(笑)   雨でないと、見れない光景があります。 人がいない、宇治橋です! 綺麗! ここを渡ると、心も洗われた気持ちになりました。 なんと、参道は、誰も、歩いていません! 貸切の参道って、初めてじゃないかしら? こんな素敵な日は、ほかには、なかなか、ないです。 ありがとうございます! 夏の暑さで、木々も苦しそうに見える中、この雨で、すっかり、息を吹き返した緑が、美しいです! 3の鳥居をくぐって、御手洗場へ、降りることができました。 五十鈴川が増水すると、立ち入り禁止になるのですが、ちゃんと、降りることができて、手水をすますことができました。 ありがとうございます。 ご正宮も、参拝は、まばらでした。 ゆっくり、参拝することができました。 この大雨での被災地、日本の令和元年、世界の平和を祈りました。 地球の肺と言われるアマゾンの山火事、地球が、いつまでも青く美しい惑星でありますように! 世界の災難が、おさまって、みんなが平和に暮らすことができますように。 豊かさの無限ループが、人々と地球を、明るく豊かにしていきますように。 ご正宮にも荒祭宮にも、天照大御神(あまてらすおおみかみ)の美しい光が降りていました。 雨が降っているのに、アマテラス光は、感じられ、iphoneにも、少しですが、映りました。 ぐるっと、参拝しましたら、いつもの、こちらで休憩です。 参拝中には、気がつかなかったのですが、結構、ビショ濡れになっていました。 タオルで、拭き拭き〜水分補給して、ホッと、ひと息です。 この写真に、伊勢志摩サミットの時に、各国首相が、ご正宮の前の石段で、記念撮影されています。 今日はいませんでしたが、よく、スピリチュアルガイドの方が、ツアーを組まれていて、このご正宮の石段の前で、『サミットの各国首相と同じ場所がここですので、みんな石段に登ってください。写真撮りますから。』と、ご案内されていて、実際に、石段を3段登って、写真撮影されていたことを、何回か、お見かけしたのです。 ご正宮の前には、大きな立て看板がございまして、そこには、『石段の上で写真を撮らないでください。写真撮影は、石段の下でしてください。』と、書いてございます。 ちょっと、一休さんのとんちクイズみたいになってしまいますが、石段の下って、石段の下の方という意味ではないです。 (サミットで一般の参拝を止めて、日本文化を案内している首相は、特別だったということに、なぜ、気がつかないのかが、私には、不思議に思えます。) 伊勢神宮は、宗教に関係なく、どの国の方もご参拝が自由にできます。 自由ではありますが、大切に守られてきたルールがあります。 ちゃんと、明記してあるものについては、特に、しっかり、守って、参拝をお願いしたいと思います。 しかも、日本語がお読みになれる日本人ならば、なおさらです。 私は、この場所で、よく、記念写真を撮りますが、時々、海外の方から、『ここで、写真を撮って、失礼にはなりませんか?』という意味のことを、とても丁寧な英語で質問されることがあります。 そういう時、私は、この石段の下に掲げられている立て看板を示して、『ここには、写真撮影は、石段の下で』と、書いてくださっています。と、ご説明すると、とても、嬉しそうに、家族写真を撮って、丁寧に、お礼をおっしゃって、そして、みんなで仲良く、石段を登っていかれます。 海外の方の方が、天照大御神(あまてらすおおみかみ)へのリスペクトがあるように感じることが、しばしばございます。と、ともに、きちんとした良識をお持ちの方にも、たくさん、お会いいたします。 自分は、どちらでありたいのか?と、我と我が身に問う機会をいただいて、背筋が伸びる気持ちがします。 今日のように、早朝からの雨の日に、参拝したことは、何回もあるのですが、これほどまでに、参拝が少ない日は、今までにありませんでした。 雨で、地上が浄化され、様々なものが、払われて、静かに、平和の祈りを申し上げる環境が整っていたことに感謝しながら、ゆっくり、参拝することができました。 本当に、ありがとうございました。 帰りの宇治橋も、ご覧の通りでございました。 この後、信じられないような奇跡が起こります!? 早朝から、参拝でしたので、ちょっと、いつもの茶屋で、大好きな葛きりをいただきました。 葛きりは、夏場だけの限定メニューなんです。 汗を拭いて、傘を乾かしていますと、なんとなく、雨が上がってきました。 葛切りをいただいて、遠隔ヒーリングのお客様へのお守りを郵送準備していましたら、本格的に、雨が上がりました。 傘をささずに、歩けるというのは、荷物が多い時には、助かります。 いそいそと、カフェの向かいにある郵便局へ向かいました。 そこから、遠隔ヒーリングのご希望の方へ郵送をさせていただきました。 写真を撮るのを忘れていたことに、途中で、気がつきました。 どうにか、最後の郵送分を、写真に撮って、ひと安心です。 いつも、心を込めることに夢中で、記録よりも記憶に残る結果になってしまいます。 (もう少し、マメに、いろいろ、SNSできる写真を撮れるようにしなくちゃと、いつも、思いながら、気がつくと、祈りや心に集中していて、忘れてしまっています。もう、どうしたもんだか。。。私、良いマネジャーさん、欲しいです。) そして、この郵便局から、一歩、外に出て、びっくりしました。 晴天なんです! うそ?なんで?どうして?本当に?? さっきまで指していた傘をさしながら、お日様の暖かさで、みるみる、傘が乾きました! ありがとうございます! もう、ミラクルなお天気です。 やっぱり、私、晴れ女なんだ〜と、確信いたしました。(笑) そして、荷物を整理しようと軒下の日陰をお借りした時に、ふと、アマテラス、呼ばれた気がして、空を振り仰ぎますと。。。 しかして、もう少しで、日輪ができそうになってきました。 朝日が、キラキラと、真っ青に晴れ渡って行く空と、雨に濡れた地上を、照らし出して行きます! キタァ〜っと、思ったんです。 これって、写ってますか? 私には、見えたんですけれど、眩しすぎて、移ってるのかどうか? 48時間、眠っていなかったのですが、帰りの近鉄電車でも、いろんなメッセージを書き取って、書き取り続けていたら、難波駅に到着しました。 全然、眠っていないのに、元気いっぱいで、帰宅後、まずは、入浴して、着替えてから、動画を撮影してみました。 さすがに、眠そうな顔している私です。 ブラックムーン新月のお話を動画の中でしていますので、もし良かったら、見てくださると嬉しいです。   【豊かさが無限ループしていくための8月】 ブラックムーン新月の日に、伊勢神宮を参拝しました 〜from レムリアの愛〜マリアレイ
次回の遠隔ヒーリングは、9/14(土)魚座の満月です。 お申し込みはこちらからお願いします。 ↓ ↓ ↓ https://resast.jp/events/372165

関連記事

ページ上部へ戻る