ブログ

【伊勢神宮】令和最初の新月に新しい始まりのエネルギーチャージして来ました

早起きました〜というか、寝てませんあせるあせる
 
レムリアン・プリーステス™再認定コースで、
今、様々な女神のワークを実践しながら
体得していく過程なのですが、
 
このワークが、なんだか、すごく、
私には、合っているようなんです。
 
エネルギーや、メソッドには
相性というものがあるように
感じています。
 
例えば、私は、超カラダが硬いので
ヨガはどうやら合わないみたいだなぁ。
 
とかですね。あせるあせる
 
レムリアの女神の世界は
私には、すごく、相性が良いようです。
 
さて、今朝も、女神たちとワークして
気がついたら、もう、始発の時刻でした。
 
リュックを背中に背負って
朝焼けの清々しいホームから
出発しました。
 
始発でも、結構、混んでました。
 
 

この季節は、水田に水が張られて、もう、田植えが始まっています。

水田に映り込む空が素敵すぎて、車窓を楽しみました。

 
 
世界中が、空になったみたい〜音譜キラキラ
 
っと、ひとりで、空想を巡らせていましたら、あっという間に、伊勢に到着しました。
 
自宅から、東京へ行くのと、伊勢神宮へ行くのは、ほぼ、同じくらいの時間です。
 
どちらも、私にとっては、近い感じがしています。
 
よく、往復しているせいかもしれませんね。
 
 
今朝は、朝8時に、この場所にいました。
 
2日の日は、近鉄電車も、満席で、お正月並みでしたが、今日は、通常通りです。
 
神宮も、いつもの平静さを取り戻していました。
 
今日は、二見ヶ浦の夫婦岩の注連縄を張り替える日なんです。
 
晴れていて、良かったと思いました。
 
お日様に感謝、感謝でございます。
 
 
宇治橋も、平常通りの流れに戻っていました。
 
この時点で、新月タイムでしたので、宇治橋を渡りながら、新月の願いを考えました。
 
空は、不思議な感じで、曇っているのか、晴れてくるのか?
 
ともかくも、参道へ向かいます。
 
 
私は、内宮では、いつも、五十鈴川の御手洗場で、手水を使います。
 
子供の頃から、ここが増水して、立ち入り禁止になっていない限りは、まっすぐ、ここへやってきます。
 
 
今日は、令和最初の新月なので、女神の祭壇アイテムを、ここで浄化しました。

そして、新月水も、新しくブルーボトル【 Lemuria LOVE ∞ Infinity Heart 】で作りました。

この新月水は、女神の浄化に、とっても、役に立ってくれるのです。

私は、新月、満月ごとに、エネルギー転写して作っています。

今日は、近鉄電車の中でも、アイテムを、朝陽で浄化しながら、ここまで、持ってくることができました。

やはり、朝陽で浄化して、この五十鈴川を聖水として浄化すると、輝きが変わった気がします。

このピンク色のローズクォーツは、昨日、中国から着荷したばかりなんです。

すっごく、良いタイミングで、届いたので、早速、一緒に、連れて来ました。

すべては、最高最善に、計らわれているように感じます。

このローズクォーツは、きっと、令和の時代を通して、私の女神ワークに、役立ってくれると感じます。

実は、これ以外にも、私の女神のお道具を持って行って、伊勢神宮の聖地で、エネルギーを転写して来ました。

そのアイテムは、私のSaclet(聖なる)でSecret(秘された)なアイテムなので、ここには、シェアできないのですが、マリア、今日は、結構、重たいリュックで、頑張りました。(笑)
 
 
あぁ、この参道の、やっぱり、この場所が、すっごく、光に祝福されています。

あれれ?

なんだか、太陽色した、緋色が、チラチラしています。

なんだろうか??

この場所では、見慣れない感じがします。
 
 

だんだん、その太陽色したものが、視認できる距離まで来ました!

ふむふむ?!

この太陽色したヒラヒラたちは、鯉のぼりですね!

そっか、今日は、端午の節句!

鯉のぼりは、子供達のたくましい成長への祈りです。

良い日に、参りました。

あっちも、こっちも、ヒラヒラ、いっぱい、鯉のぼりです。

竹の棒の上に、不思議な形の、植物で編んだ装飾がついていて、そのすぐ下に、鯉のぼりと、お札がはためいていました。

なんか、楽しいです〜音譜天使

その鯉のぼりの集団とともに、ご正宮へやって来ました。

この階段、いつも通りに戻ってます。

ちゃんと、登り一方通行でございます。

令和の時代が、豊かで、平和な時代でありますように。
 
ひとりひとりが、自分の中に才能に気づき、出し惜しみなく、力を尽くして、開花していきますように。
 
ひとりひとりの小さな心のともしびが、集まって、世の中を、広く、明るく照らしますように。
 
子供達が、安心安全に、スクスクと、成長していきますように。
 
賢く成長し、お互いを尊重しあえる社会になっていきますように。
 
女神たちとともに、天照大御神(あまてらすおおみかみ)様へ、平和の祈りを捧げました。
 
 
この祈りが終わったら、連休の旅を終えて、帰路に着く、家族連れが、多かったです。

子供達が、ご両親や、祖父母と一緒に、こうして、伊勢神宮を参拝した思い出は、きっと、心の中の、どこかに、ずっと、生き続けていくと、私は、信じています。

そばにいる子供たちに、祝福を送りながら、参拝しました。

今日は、こどもの日ですものね。

たくさんの、無邪気な天使たちが、参拝なさってみえました。

佳きこと哉、まことにもって、佳きこと哉。

あなあなかしこ。

 

いつも読んでくださって
ありがとうございます  
 

 

あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
マリアレイ


関連記事

ページ上部へ戻る