ブログ

マリアレイの聖地巡礼シリーズ@東京【聖イグナチオ教会】マリア聖堂でアベマリアを斉唱しました♪

こんにちは、マリアレイです。
あなたの中に眠る『女神』の遺伝子の目覚めをサポートします。

マリアレイ(R)は、瞑想家であり、ヒーラーです。

そして、ヒーリング・コミュニケーター(TM)として活動しています。

その使命は、ホリスティックな立場から、ヒーリングをわかりやすく紹介していくことです。

オトナ女子が、キラキラ輝きながら、明るく活躍していくために、日常的に五感に意識的に働きかけて、あなたの第六感を磨いていく女神の瞑想法をお伝えしています。

『愛』『平和』『調音』『豊かさ』をあなたの人生にもたらします。

 

東京に来ています。

打ち合わせが終わったあとに、ここに来ました。

不思議のマリア様のメダイを持って、マリア聖堂で祈りました。


ここに来た時、遠くから、マリアを見つけてくださって、呼びかける声がしました。

「あらっ?! マリアレイさん!!」

わぁ、偶然って、楽しいです。

鈴木秀子先生の至福瞑想セミナーで、お会いしていたお仲間でした。

わたしは、クリスチャンではありませんが、瞑想の基本を、鈴木秀子シスターから、学びました。

貴重な体験と、お出会いに感謝しています。

今日、ここで、6月に修道女となる方にも、お会いいたしました。

こころからの、祝福をお祈りいたします。

おふたりに、ご挨拶したあとは、ひとりになって、大聖堂で祈りの時間を過ごした後、こちらにもまいりました。


わたしが大好きなマリア様の聖堂です。


この日は、計らわれて、どなたにも、お会いせず、ひとりで静かに祈ることができました。


マリア様の瞑想のあと、こころに浮かぶ色々なことを、メモしていると、不思議なことが起こりました。

サワサワと、音がするのです。

これは、わたしの、こころの音のように思えました。

わたしは、これまでに巡ったマリア聖堂に、思いを馳せていのりました。

わたしのこころは、時空を旅して、ドレスデンの聖マリア大聖堂に飛んでいきました。

ベルリンにまだ、壁があった頃、わたしは、演奏旅行で、東ベルリンに行き、そこから、ドレスデンにも旅しました。

白い大理石が、灰色にくすんだ聖マリア大聖堂で、100人の仲間と一緒に、アベマリアを大合唱しました。

わたしは、その時の曲を、かすかに、まだ、覚えています。

いつのまにか、静かに、わたしは、アベマリアを斉唱していました。

天空から、わたしの倍音が降ってきます。

ゆっくり、自分自身を確認する貴重な体験になりました。

この魔法の時空に感謝です。

ありがとうございました。


外に出ると、静かに雨が降っていました。

あれは、なんだったのだろう?

不思議な時間を過ごしたわたしは、フワフワした足元の感覚を楽しみながら、現実世界に戻って行きました。


祈りと瞑想は、大切なことを教えてくれます。

感謝です💗

 

いつも読んでくださって
ありがとうございます  
 

あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
マリアレイ


関連記事

ページ上部へ戻る