ブログ

春爛漫〜桜散歩@箕面市桜井ご近所さんの桜並木と、マリアレイの桜標本木?!

こんにちは、マリアレイです。
あなたの中に眠る『女神』の遺伝子の目覚めをサポートします。

マリアレイ(R)は、瞑想家であり、ヒーラーです。

そして、ヒーリング・コミュニケーター(TM)として活動しています。

その使命は、ホリスティックな立場から、ヒーリングをわかりやすく紹介していくことです。

オトナ女子が、キラキラ輝きながら、明るく活躍していくために、日常的に五感に意識的に働きかけて、あなたの第六感を磨いていく女神の瞑想法をお伝えしています。

『愛』『平和』『調音』『豊かさ』をあなたの人生にもたらします。

 

【我が家の標本木?!】

昨年、ここにお引越しして来て、2回目の春になりました。

帝塚山のあった実家にも、マリアにとっての、『標本木』になっている桜樹があったのですが、ここにも、実は、不思議なことに、大きな窓から、2本の桜樹が、よく見えるのです。

このお部屋にして、良かったなぁ〜と、ここから思う瞬間です。



窓から、目の前に、大きな、桜の樹木が見えるんです。



この桜の樹が、満開になったら、ご近所の桜も、一斉に、満開なんですね。

ですから、この桜樹が、マリアにとっての、『標本木』になっています。



今、住んでいるのは、大阪府の北摂エリア、箕面市なんです。

『桜井』という地名の通り、素晴らしく、桜が、いっぱい!

町名には、『桜井』の他にも、『桜』という町名もあり、まさに、桜の街です。

箕面市の施策で、昭和30年代に、赤ちゃんが生まれると、桜の苗木をプレゼントしていたそうです。

ご近所をお散歩すると、お庭に、何本かの、立派な桜樹が、満開になっているのを、簡単に見つけることができます。

昭和30年代に、生まれた赤ちゃんは、みんな、還暦を迎える前後ですね。

お散歩しながら、お庭の桜の樹木の数を数えては、『このお宅には、3人の赤ちゃんが生まれたのかな〜』なんて、想像をしながら、楽しく歩くことができます。

すぐすぐ、ご近所に、桜の並木道があるんです。



夕刻のお散歩タイム〜めちゃくちゃ、楽しいです〜♪

美しい満開の桜に、癒されます〜♪

大阪市内よりも、2〜3度、気温が低いので、桜の開花も、少し、遅めなんです。



帝塚山のご近所にもあった、白壁の蔵が、この街にも、見受けられます。



桜並木を散歩しながら、しあわせだなぁ〜って、感謝が、湧き上がってくるのです。

桜は、不思議な魅力があります。



ほとんど、毎日、ちょこっと、お散歩しています。



お庭の深い場所にも、桜の大樹が、満開になっています。



この邸宅は、見事な枝垂桜でした。

昨年は、この桜には、気がつきませんでした。

もし、来年も、この街に住んでいたら、この桜の満開を、見に来たいと思いました。



近くの小学校も、満開でした。



そして、昨年も見つけた、不思議な紅白の樹木です。



ね?!

どう見ても、紅白に咲いています。



1本の樹木なんです。

そこに、紅白で、咲いています。



『桜井』という地名は、奈良にしかないと思っていました。

お引越し先を探して、箕面市にも、『桜井』という地名があることを知りました。

阪急電鉄の『桜井』という駅前に暮らすことになりました。

もともと、桜が、大好きなんですが、地名通りに、これほどにも、桜が、いっぱいある町田と思っていなかったので、春になって、桜が咲き始めた時の、感動は、忘れられません。

昨年は、毎日、毎日、桜のピンク色を繋いで、どこまでも、どこまでも、日が暮れるまで、お散歩しました。

桜井という地名には、『桜』と『井』の文字が使われています。

『井戸』は、エネルギーワーカーにとっては、次元を抜けるトンネルを意味しています。

私が、今、住んでいる土地は、つまりは、春爛漫の桜の満開への時空へ、いつでも、次元旅行ができる場所、でもあります。

私は、ここで、毎日、瞑想している中で、桜満開の瞑想をすることができるようになりました。

女神たちは、新しいこの場所で、私の人生に必要な瞑想を身につけることができるチャンスを与えてくれたのだと思います。

桜の樹木と、さらに、仲良くなれるようになった気がしています。

気のせい?!

〜そう、それが、大事なんですね〜 😀 

人間は、『気』から、できています。

あなたの中に『気』が通って、初めて、あなたのスピリットが輝きます。

 

いつも読んでくださって
ありがとうございます  
 

あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
マリアレイ


関連記事

ページ上部へ戻る