ブログ

夏至の伊勢神宮参拝と生命の樹ワークショップ、そして、本物のヒーラーとは?

 


こんにちは、マリアレイです。

昨日の夏至、いかが過ごされましたでしょうか?

マリアレイは、伊勢神宮へ参拝して来ました。

2日前に募集した参拝リトリートにご参加くださったと一緒に、ご正宮を参拝し、荒御魂にお祈りした後、御饌でお祓いもしていただきました。

朝から、荒れ模様の天候だったのですが、参拝中は、晴天に恵まれ、短い時間に、日焼けするくらいのお日様、燦々となりました。マリアったら、晴れ女なんです。

夏至の太陽を、ちょうど、夏至が満ちる時刻に、伊勢神宮で浴びながら、瞑想することができました。(だから、日焼けしちゃいますよね。。。汗)




参拝後は、おかげ横丁で休憩しながら、生命の樹のセッションもしました。

もう、暑すぎて、マリア、サイダーに、かき氷までいただいてしまいました。



生命の樹のセッションは、写真を撮り忘れてしまいましたが、夏至の生命の樹のセッションですから、真実が、しっかり、見出される時間となりました。秋分までの3ヶ月間に、何をしていくことで、しあわせを手に入れることができるのか? 生命の樹カウンセリングでは、とても、具体的に、本人が気づいていく時間になっていきます。

 

カウンセリングの時間が押してしまって、肝心の生命の樹に秘められた今生の目的と本質をお話しできなかったのですが、ご自身の3ヶ月間の生命の樹は、完成することができました。

 

持っている課題が明解な時には、この生命の樹のセッションは、とても、いいな。。。と思いました。

 

この時、『マリアさんは、頭脳系ですか? 見える系ですか?』というご質問をいただきました。面白いですね。その方は、今まで、いろんな方に見てもらったそうなんです。その中で、四柱推命などの学問、統計学的な診断を『頭脳系』というようです。そのほかに、見えますという方から、見てもらったこともあるとおっしゃっていました。いわゆる『見える系』ということのようでした。

 

私は、ヒーラーなんです。

ヒーラーって、どういうものでしょうか?

ヒーラーの語源は、ギリシャ語の『ホロス』にあります。

『ホロス』は『全体的な』という意味なので、『人間の全体性』や『地球環境と人間の全体性』などを示しています。

 

ヒーラーというのは、人間の全体性や、地球環境との全体性を、元ある姿に戻す『癒し人』でもあり、『癒し手』を持つ人のことだと思うのです。

 

だから、私は、頭脳系でもないし、見える系でもなく、癒し系でしょうかしら?

また、ある意味では、癒し系であるからこそ、賢者の頭脳と、女神の目を持って見える人でもあります。ヒーラーって、純粋な心と、母なるマリアの光と、賢者の頭脳を持つ人だと、私は思っています。私が出会った、本物のヒーラーって、素晴らしく癒され、叡智の光と深い慈悲を感じる方が多かったと思います。

 

マリアレイのヒーリングの手法は、これからもっと、多岐になっていくのですが、どれも皆、深く癒され、本質に戻る(ヒールする)ことが叶うものです。人生を生き生きと楽しみながら、豊かにしあわせになていくお手伝いをしていきたいと思います。

 

ヒーラーとしてのライフワークは、楽しいです。

 


いつも読んでくださって
ありがとうございます

 


あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
マリアレイ


関連記事

ページ上部へ戻る