ブログ

【レムリアン・ヒーリング(R)大阪】連載⑴あなたのハートは優しいですか?

こんにちは、マリアレイです。

 

今日から、【レムリアン・ヒーリング(R)大阪】の連載記事を書いて行きますので、よろしくお願いします。第1回目は、『あなたのハートは優しいですか?』です!

 

私、マリアレイが得意とする分野は、あなたの中に眠る『女神』の遺伝子の目覚めをサポートすることです。

 

あなたは、今、自分の中に、『女神』の遺伝子が眠っている。と聞いて、『えっ、ウソでしょ?!』『まさか、そんなハズは?!』『イヤだ、笑っちゃう?!』って、ココロの中で、思った人は、このメソッドが向いているかもしれません。

 

日本人女性は、特に、謙虚を美徳として育てられることが、伝統的な風習なので、見た目は違っていても、ココロの中や精神構造が『奥ゆかしい』ことが多い傾向にあります。これは、謙譲の美徳を重んじるので、楚々として、佳人を良しとする国民性に由来するものだと思うのです。

 

そんな中、私自身が、自己犠牲を重んじて、他者の役に立つことが、良き人だと育てられてきました。家族の中にあっては、兄弟のお姉ちゃんとして、両親の娘として家事をこなし、祖父母の孫としてお使いに行き、学生時代も、学級委員やクラブの部長など、会社員になってからは、サラリーマンなのに、経営者くらいに過労になっているのに、それが、生き甲斐に感じるという、完全なワーカホリックな31年間でした。

 

 

ある日、気がついたら、ハワイ島の某高級ホテルの海岸に面したカバナで、Ho’oponoponoのテキストを手に、1日中、太平洋を眺めている自分がいました。ずっと、10日間、毎日、Dr.ヒューレンのHo’oponoponoのテキストを片手に、そのカバナで海を眺めていました。

『変わろう!』

 

『自分で自分の人生を変えよう!』

 

と、決意したのは、多分、その時だったような気がしています。

 

 

それから、自分にとって、新しい学びに自己投資すること、ざっと、3,000万円くらいは、かけたのではないかと思います。(ちゃんと、計算すると、気が遠くなるので、ざっくりなのですが、、、)

 

もともと、自己価値は高い方だと思い込んでいたのですが、実は、自分を愛することが少なかったことに気づいたのでした。誰かのために奔走していて、それが生き甲斐だったので、自分のことは、いつも、後回しになっていました。時には、トイレに行くのも、後回しになていたりして、健康状態は、年齢とともに、落ち込んで行きました。

 

 

今の私は、生まれ変わったかのように、しあわせです。そして、若い仲間がいっぱい増え続けています。健康状態も、不思議なことに、良好に改善されました。気がついたら、毎朝、目覚めると、『わぁ、今日も、楽しそう!』っと、ワクワクしながら、感謝しているのです。自分でも、この変化には、驚いています。

 

学生時代、会社員時代を通じて、朝は苦手だったんです。

今日も、一日が、大変で、辛いな。。。起きるの嫌だな。っと思っていたんです。

まさに、大変化ですね。

 

 

「忙しい」という字は、『ココロ』が『亡ぶ』と書いて「忙しい」。。。

忙しいと、いつも、思っていた時の私は、残念ながら、他者に、親切だったかどうか、今では、思い出せません。

「優しい」という字は、『ヒト』の『憂い』と書きます。

散々、いろんな体験を積み重ねて、人の憂いが身をもってわかっている人は「優しい」人になって行くのかもしれないと思ったりします。

 

 

私の自己投資の中で、一番、ハートが優しくなったのが、レムリアン・ヒーリング(R)でした。

 

私は、このハワイで生まれた『タッチ・オン・ヒーリング(手を当てて光を送る)』を教えることが、とても好きです。誰にでもできて、そして、自分の心の中が優しく変化します。ハワイで習った当初は、魔法のヒーリング手法だと感動したのです。

 

そして、今、私は、レムリアン・ヒーリング(R)のマスターティーチャーとして、大阪の自宅で、毎月、レムリアン・ヒーリング(R)の認定講座を教えています。

 

レムリアン・ヒーリング(R)は、その準備ができた人しか、学びに来ない。と、創始者は語っています。次回は、そのことなども、お話していこうと思います。

 

レムリアン・ヒーリング(R)の講座日程や、詳しい内容などは、私のホームページをごらんください。

 

http://malialei.com/kouzaichiran/

 


いつも読んでくださって
ありがとうございます

 

 
あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
マリアレイ

 


関連記事

ページ上部へ戻る