ブログ

滋賀県琵琶湖の聖地巡礼〜その14〜白髭神社で完結しました!

※この記事は2015年7月の滋賀県琵琶湖の聖地巡礼レポートです。

 

こんにちは。

レムリアの愛
~Healing Mentor~
(ヒーリング・メンター)
マリアレイです。

先日、2015年7月15日(新月の前日)に行った滋賀県琵琶湖の聖地巡礼は、当初、蓮を見たい~というリクエストにお応えくださる形でスタートし、思いもかけず、なんと、12時間をかけて、琵琶湖を月周り(時計と反対周り)に1周する女神の琵琶湖周遊~聖地巡礼の旅となって行きました。

最後の目的地、白髭神社に到着しました。

そのとき、上空は開けて、白髭神社から、

伊勢神宮へ向かって、大きく鳳凰が飛びました。


14-1

初めて参拝しました。

14-2

社殿に参拝後、お山を登って参拝します。

14-3

ここにも、龍がいましたよ。

 

14-4

ここは、近江の高島町なんですね。

 

14-5

この石段を登って~

14-6

琵琶湖が一望できました。

 

14-7

ここをさらに登って、順番に参拝しました。

 

14-8

一番上に、PUHAKU (石)がありました。

 

14-9

よく見ますと。。。
 
14-10

なんとなく、マリアには、鶴が羽を広げて飛んでいるように見えました。

 

14-11

参拝を終えて、山を降りてきますと、この木が、そこだけ光を受けて呼んでいるように感じました。

 

14-12

その木までやってきますと、上空に、空が分かたれていました。

 

14-13

今までと、これからが、一線を画して、どんどん変化変容していくことの証に思えました。

 

 

14-14

今日の終わりに、今日1日の奇跡に感謝しました。

わたしにとって、近江の高島町は、深い意味を持っていました。

これまでに来たことはなかったのですが、こういう形で、この地を訪れることができました。

そして、過去の長い年月に、こころから、感謝しました。

ここからは、過去と、明確に一線を画して、新しい人生を、大きく羽を広げて、自由に、大空を飛んで行くことになるでしょう。

素晴らしい節目の旅になりました。

蓮の花を見に行くだけのつもりの旅が、大きく弧を描いて、なんと、琵琶湖を一周する恵みの旅に変化していきました。

清々しい感動と。感謝でいっぱいです。

この素晴らしい旅に導いてくださったくみこさんご夫妻に、ほんとうに、ありがとうございました

くみこさんとは、ハワイのレムリアン・プリーステス™1期生で、ご一緒したとき、火の女神PELE(ペレ)チームだったのです。

龍にまつわる聖地も、たくさん巡礼できました。

ハワイから、琵琶湖へ、こうして、ご縁を繋いでくださったことが嬉しくて、ほとんど、奇跡のように感じています。

ほんとうに、ありがとうございました。
 

 

14-15


あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
マリアレイ

関連記事

【レムリアの愛 マリアレイ】ほぼ毎日、ALOHAメールマガジンは、 【レムリアの愛 ALOHA】で自分も自分のまわりもハッピーに生きる。レムリアン瞑想™を実践する瞑想家、レムリアンヒーラー、そしてヒーリング・メンターとしてヒーラーズ・ヒーラーをミッションとするマリアレイが、毎日のアロハ(愛)をほぼ毎日、ほぼ深夜に、お届けするメールレターです。
ページ上部へ戻る