ブログ

滋賀県琵琶湖の聖地巡礼〜その2〜水連

※この記事は2015年7月の滋賀県琵琶湖の聖地巡礼レポートです。

 

2-1
こんにちは。

マリアレイです。

蓮と水連の違いって、わかります?

こちらは、水連です。

まさに、モネの絵画世界のような美しい水連の池がありました。

2-2

水連も、様々な種類があるんですね~

 

2-3

白い水連が、朝日の中で、きれいでした~

 

2-4

良く見ると。葉の大きさも違っています。

 

2-5

ピンク色や黄色がありますね。

 

2-6

蓮と違って、水に浮かんでいるみたいに咲いています。

 

2-7

 

2-8

黄色い水連も可憐でした。

 

2-9

水連の池の端の方に、蓮がありました。

 

2-10

蓮は、葉っぱも大きくて、茎が伸びて、

花が水面よりも高い位置で、大きく開いています。

なんとなくですが、マリアは、

「蓮」と「水連」の違いを把握しました!

 

2-11

水連の池を見ながら、ちょっと、休憩です。

この時点で、まだ、朝の8時過ぎなんです~

 

2-12

連れて行ってくださった

くみこさんご夫妻様~

ありがとうございました。

ほとんど飛び入り参加してくださった

あやちゃん~ありがとうございました。

おふたりは、昨年のクリスマスに、

レムリアン・ヒーリング®マスターレベル1

を受講してくださったのです。

レムリアの光に導かれた

素晴らしい1日を

ありがとうございました

(そして、これから、もっと、つづきます~キラキラ

あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
マリアレイ



関連記事

【レムリアの愛 マリアレイ】ほぼ毎日、ALOHAメールマガジンは、 【レムリアの愛 ALOHA】で自分も自分のまわりもハッピーに生きる。レムリアン瞑想®を実践する瞑想家、レムリアンヒーラー、そしてヒーリング・メンターとしてヒーラーズ・ヒーラーをミッションとするマリアレイが、毎日のアロハ(愛)をほぼ毎日、ほぼ深夜に、お届けするメールレターです。
ページ上部へ戻る