ブログ

マリアレイの聖地巡礼〜立春〜高野山 奥之院

※この記事は、2016年2月の高野山参拝レポートです。

こんにちは。

レムリアの愛~ALOHAをお伝えするマリアレイです。

立春の恵方参りは、南南東~マリアレイの恵方は、「高野山」です。

「高野山」は、昨年、開山1200年法要だったためか、あっちこっちが、美しくお色直しなっていました。

そして、秋頃まで、奥之院への道路は、通行禁止で、いろいろ、補修工事を行っていくそうです。

なので、マリア、この日は、中の橋で降りました。

ここからは、奥之院まで、新しいお墓の中を、歩いて行きます。
o0480036013558967394
朝の光で、キラキラしていました。
朝のお水っていいですね。

o0480036013558967542

晴天に恵まれて、気持ちよく晴れ渡っていました。
零下2度でしたが、こころが凛とします。

o0480036013558967441

立春の朝は、
やはり、聖地に、
ポータルが開き
虹色の光に祝福されました。

o0480064113558967453

マゼンダピンクの光は、地球平和への祈りの光です。
この時、マリアレイの上には、素晴らしい光が
たくさん祝福に集まって来てくれて、暖かく
神々しく、光の中に包まれ、しばらく、
ひとりで、瞑想しました。

計らわれた瞑想は、まさに
祝福そのものでした。

o0480064113558967514

大黒堂の前で、いつも見上げる空です。

 

o0480036013558967528

o0480036013558967428

o0480036013558967460

小さな大黒様の手水は、氷を張っていました。

o0480064113558967486

お正月の修正会に引き続き、
立春にも参拝させていただき
弘法大師空海上人とのご縁を
深く感じる今年です。

o0480036013558970573

立春の高野山参拝は、続く~


あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
マリアレイ


関連記事

【レムリアの愛 マリアレイ】ほぼ毎日、ALOHAメールマガジンは、 【レムリアの愛 ALOHA】で自分も自分のまわりもハッピーに生きる。レムリアン瞑想™を実践する瞑想家、レムリアンヒーラー、そしてヒーリング・メンターとしてヒーラーズ・ヒーラーをミッションとするマリアレイが、毎日のアロハ(愛)をほぼ毎日、ほぼ深夜に、お届けするメールレターです。
ページ上部へ戻る