ブログ

マナカード~マスターコース5期~1日目 コナからヒロへ到着です♪

t02200165_0800060012722084225

こんにちは。
マリアレイです。


ハワイ島から戻って、記憶が鮮明なうちは、エネルギーが錯綜(さくそう)して、わたしの中で、パワフルに走り回っておりました。

そろそろ、わたしの中で熟成に向かってまいりましたので、書きはじめようと思います。

 

ハワイ島のコナに宿泊していましたので、朝、Fumikoさんにチャーターでお迎えに来ていただきました。

 

ずっと、以前に、このアメブロでお知り合いにならせていただきました。

 

そして、ずっと、何年間も、アメブロだけのお付き合いでございました。

 

今回、ついに、お出会いさせていただきました~ニコニコ

 

とっても、良い方でございます~音譜

 

Fumikoさんとご一緒に、コナからヒロ空港へ向かいます。

 

途中、ハワイ島のゼロ磁場へ、ご案内くださました。

t02200165_0800060012722084225

ここで、瞑想とお祈りをして、ヒロ空港で、マナ・カードの仲間と合流しました。

そして、リトリートセンターへ向かいます。

このリトリートセンターは、なかなか、ほんとに、、、なかなかなものがございました。

入口のすぐ、右側には、馬たちの放牧場がございます。

t02200165_0800060012732492049 

そして、左側には、古いヘイアウがございます。


t02200165_0800060012732492050

そのリトリートセンターで、お部屋割りのあと、すぐに、入口にあるヘイアウへ参拝しました。

t02200165_0800060012732492051

わたしたちの先生から、ひとりひとり、祝福の「LEI(レイ)」をかけていただきました。

そして、マナ・カード アカデミー日本代表の、新井朋子さんと、アロヒナニさんが、わたしたちの先生です。

t02200293_0800106712732492052

えっと、このカメラ。。。どうするんだっけ?

っと、このおふたりは、とっても、仲が良いのです。

良きことかな~ニコニコ

早速、レインボウルームに集合しまして、第1日目のセミナー開始です。

 

t02200293_0800106712732495822

レインボウルームの通路です。

右側の壁は、桟(さん)に、細かい金網が張ってあるだけでございます。

ここのリトリートセンターは、お部屋も全部、窓は、ガラスが入っていません。

マリアのお部屋も、窓は、桟(さん)に金網が張ってあるだけでした。

なんとも、平和な世界でございます。

t02200293_0800106712732495821

レインボウルームは、広々としています。

t02200293_0800106712732495826

お供えがございました。

そして、みんなで、まぁるく、お席をつくりまして、いよいよ、セミナーの開始です。

t02200293_0800106712732495825

4つのエレメント「風」「火」「水」「大地」について、ひとつひとつ、深く自己を掘り下げていきます。

まず、初日は、「風」のエレメントについて。。。

この4つのエレメントは、同じハワイなので、レムリアン・ヒーリング®と同じなんです。

でも、順番が、なぜか、異なっています。

レムリアン・ヒーリング®は、4つの聖なるBodyをつかさどる女神を

火(火の女神ペレ)

風(風の女神マライヤ)

水(水の女神イシス)

土(大地の女神ガイヤ)

の順に召喚していって、最後の中心に愛の神殿があるという儀式になっています。


これは、BODY(肉体)から一番、遠い方から順番に、はじまって、最後に肉体へ来る。。。。という感じです。



マナ・カードでは、KA LA’A LIMA(カ・ラア・リマ)聖なる5つの要素として、


土(Honua ホヌア)


水(Wai ワイ)

風(Ea エア)

火(Ahi アヒ)

の順のカードをひいていき、その中心に4つのエレメントから得たイメージやシンボルをビジュアライズ(視覚化)させて深めて行きます。

これは、大地というBODYからはじまって、外へと広がって行く。。。。感じです。

同じ4つのエレメントですが、真逆から入っていくという対比が、わたしには、面白い部分で、興味魅かれます。

レムリアン・ヒーリング®が、宇宙の大いなる気をいただいて、ハートを愛で満たし、自分らしい輝きを取り戻すというヒーリング手法であるのに対して、マナ・カードは、自分自身の中にある「MANA(マナ)」を内観し、自分と対峙して、自分を理解し、自分自身の「MANA(マナ)」を増やして、しあわせな人生へと、自らを導いて行くというセラピー手法です。


レムリアン・ヒーリング®は、ペアワークやグループワークが、そのほとんどを占めていましたが、こちらのマナ・カードは、対照的に、ほとんど、自分でカードを引き、自分の内なる声に耳を傾け、その声を絵に描いていきます。


レムリアン・ヒーリング®の基本は、ハートを愛の光で満たすこと。


マナ・カードの基本は、自分自身の「MANA(マナ)」(内面、気、オーラ、エネルギー)と対峙すること。


そして、どちらにも共通しているのは、祈り、呼吸、宇宙と大地につながる感覚、瞑想、気付き、4つのエレメント、大自然との対話・学び、もっとございますが、書ききれない共通性があります。


そして、レムリアン・ヒーリング®も、マナ・カードも、「ALOHA(愛)」に満ちたヒーリング・セラピーの手法なのです。


実は、マナ・カードのプロフェショナル・コースにも、ペアワークは、たくさんございました。


大きく違っていたのは、マナ・カードは、まず、内省し、内観し、自分自身の中を良く見つめた後で、ペアワークやシェアがあります。


そして、そのシェアは、必ず、全員のひとりひとりの個をシェアしていきます。


11名という少人数での5日間だったからこそ、丁寧に、しっかりと、お互いの気づきを「絆」に深めていく、誠に、濃い内容のセミナーでした。


また、マナ・カードでは、チャンティングが多くございました。


毎朝、7時に芝生の上に集合し、朝日に向かって、チャンティングします。


スコールに降られ、そのあとに、大きな虹がかかりました。


毎朝7時のチャンティングも、「PELE(ペレ)」のハレマウマウでの儀式も、正式なカフナの厳かなハワイ語での儀式と、そのカフナのお話(まるで法話のようです)を1時間以上も、しっかりとお聞きする時間があり、ハワイの文化への尊敬のこころと、言葉にできない感動、浄化、気づきの嵐の中に浸りきった5日間となりました。

このレインボウルームにも、お部屋にも、まったく、冷暖房がありません。

太古から、人がみな、そうしてきたように、日が沈んでからの朝晩は、どんどん着込んであったかくし、日が昇って暑くなると、どんどん薄着になって、うちわでパタパタ、お水を飲んで、体温調節しました。


真夜中は、コキカエルが鳴きつづけ、お部屋には、いつのまにか、ゲコ(やもり)が一緒に寝ていて、時々、鳴きます。


夜、日が暮れると眠り、朝日が登ってくると起きて、朝日へのチャント(祈り)を捧げます。


朝、7時半。


昼、12時。


夜、6時には、ほら貝が、食事の時間を報せます。

t02200293_0800106712732501124

すると、食堂の建物へぞろぞろと繰り出して、オーガニックなお料理をいただきます。


t02200165_0800060012732501126

みんな、リトリート全体で、宿泊者もスタッフも、同じお料理をいただきます。

t02200293_0800106712732501123

これ以外には、なにもございません。

t02200156_0800056812732501120

みんなで、楽しく、ワイワイ食べて~

t02200165_0640048012732501121

また、先生たちと、みんなで、ワークを続けます。

明日、2日目は、火山の女神「PELE(ペレ)」が住まう、ハレマウマウでの儀式です。

 

朝は、7時に、芝生集合~

一晩中、鳴きつづけるコキカエル。。。マリアは、ずっと、小鳥の声だと信じて疑いませんでした。

真夜中にずっと、囀り(さえずり)続ける小鳥がいるんだなぁ。。。っと、一晩中、浅い眠りの中で、眠っているのか起きているのか、夢なのか、現実なのか。。。。小鳥の声だと、信じていました。

2日目の朝に、それが、カエル(すっごく、極小サイズのカエルなんです)だったと知り、驚きました。

だって、そんなに小さなミニミニサイズなのに、ずっと、聴こえ続けるくらいに鳴きつづけているなんて。。。

ほんとうに、小鳥の声にそっくりなんです。

ゲコ(やもり)の種類も、4種類の色のヤモリを見ました。

ヤモリの鳴き声って、はじめて聴きました。

ゲコゲコって、鳴くんです。

もう、ビックリです。

そして、普通に、窓ガラスのない、金網生活~郷に入っては郷に従って、順応できました。

マリアのお部屋には、バスタブのフタもないし、ハンガーラックにハンガーがないし、貴重品金庫に鍵がない(これは、その金庫自体を、簡単に持ち上げられるものでしたので、鍵はあってもなくても、おなじことかもしれませんね)、あまりにも、なんにもないので、「こんなものなのかな?」って、観念して過ごしました。

おまけに、ドライヤーも、懐中電灯も忘れてしまったので、夕食の後は、星の明かりを頼りに芝生の上を、お部屋へ戻りました。バスルームの明かりをつけて、シャンプーして~団扇(うちわ)でパタパタ~朝起きて、シャンプーして、またまた、団扇(うちわ)で。。。パタパタしつつ、7時の集合に、髪を乾かしながら(どのみち、チャントの途中で、毎朝、スコールでまた、濡れるのでございます。。。)右手に団扇(うちわ)、左手にチャントのテキスト~ニコニコ

電燈がないので、星空が素晴らしく美しかったです。

そんな中、懐中電灯は忘れたマリアなのですが、虫よけのディフューザーは、しっかり、新調して持っていきました。(虫は苦手なんですね。。。。ショック!

それで、虫が嫌がるアロマを一日中、お部屋に充満させておきました。

そのアロマディフューザーには、ほんとうに、癒されました。

ありがとう~アロマぁ~ドキドキ

これから、あの子は、旅行の必需品になりました。

もう、いつでも、出動できるように、わたしの旅行鞄の中に常備されています音譜

さてと。。。。続きは、また、明日。。。おやすみなさいラブラブ

 

あなたに愛と平和を

わたしに愛と平和を

Malialei

関連記事

【レムリアの愛 マリアレイ】ほぼ毎日、ALOHAメールマガジンは、 【レムリアの愛 ALOHA】で自分も自分のまわりもハッピーに生きる。レムリアン瞑想™を実践する瞑想家、レムリアンヒーラー、そしてヒーリング・メンターとしてヒーラーズ・ヒーラーをミッションとするマリアレイが、毎日のアロハ(愛)をほぼ毎日、ほぼ深夜に、お届けするメールレターです。
ページ上部へ戻る