ブログ

夏至の伊勢神宮参拝

c7387dd7be42f0da1b42c3b8539380a4
こんにちは。

レムリアの愛~ALOHAを
お伝えするマリアレイです。

夏至の日に、日本の聖地巡礼で
【伊勢神宮】に参拝しました。


深夜からの大雨で、心配しましたが
降り続く雨の中を出発し、外宮駅に
着いた頃に、雨が上がり、晴天になりました。


バスの乗り場のある広場前の信号を渡ると、正面が外宮です。
o0480036013678456052

この大きな松の樹は、いつ見ても、立派です。
この松の樹に、夏至の太陽が燦々と祝福の光を降り注いでいるのが感じられました。
聖地に足を踏み入れるという実感が沸き起こってきます。
o0480036013678459147

外宮では、正宮が参道の右側にありますので、わたしたちは『左側』を歩いていきます。
架け橋の真ん中には、『神様が真ん中を歩かれます』という暗黙の境界線が設えられています。

o0480036013678459156

内宮よりも500年後に創建された外宮は、生活全般、商売繁盛も含めて、生きて行くための豊かさを祀っていると言われています。古来より、まず、外宮に参拝してのちに、内宮を参拝します。

o0480036013678459166

この木の鳥居の向こう側は、空気感が変わります。
神域への結界となっています。
一礼して、この鳥居をくぐります。

o0480036013678459176


すぐに、夏至の太陽が祝福を放ってくれていました。
自分の歩む玉砂利の音に、耳を傾けながら、こころを整えていきます。

o0480064113678459182

正宮前です。
そっと、遠くから記念写真を撮ってみました。

o0480036013678459187


正宮の白い幕は、風に吹かれて、何度もフワッと持ち上がりました。
神様からの祝福のように美しい光景でした。

o0480036013678459192


正宮のお隣に隣接してある式年遷宮跡地で、密かに?!夏至のセレモニーをしました。
この木陰で、ゆっくり、目を閉じて瞑想しました。
そして、夏至の遠隔ヒーリングへお申し込みくださった方へ、遠隔のエネルギーをお送りしました。特別プレゼントの『女神のトリスケレ型オルゴナイト』も、夏至の聖域のエネルギーを充填しました。
o0480064113678459221
 
そして、マリアレイは、内宮へ向かいました。

o0480064113678463741

約2,000年前に、この地に御社を移し、天照大御神をを祀っています。
みなみに、内宮は、正宮が参道の左側にありますので、参道は右側通行です。

o0480036013678463752


内宮の参道は、外宮よりも、かなり、距離があります。
玉砂利を踏みしめながら、参道の大きな樹々を愛でつつ、正宮まできました。


思わず、深呼吸して、夏至の光をプラーナ呼吸しました。
天照されて、この光のオーラをまとって、静謐に正宮を参拝しました。

o0480064013678464722

伊勢神宮参拝のたびに、ここで、ささやかな寄付を続けています。
20年ごとに行われる式年遷宮へのご造営資金は、いつでも、ここで、受け付けてくださいます。

o0480064113678464734

内宮を後にして、五十鈴川を渡る時、午後の太陽が、輝いていました。
太陽の光は、銀河系のどの星まで届いているのかなぁ?
文字通り、天(宇宙、全て)を照らす存在を、夏至の太陽が燦然と象徴しているように感じました。
こして、なにもかもが真昼の明るさのなかに照らし出されて、人は、自分に嘘をついては生きていけないのだと思います。心のなかも、明るく、燦然と照らし出して、しっかりと、自分をいきていくのだと、凛として生きていくのだと、そう思った夏至の参拝なのでした。

外宮、内宮の参拝も終え、ほっと一息『おかげ横丁』へ。
o0480036013678467668

このおかげ横丁の入口には、赤福本店があります。
暑い夏には。『赤福氷』ですよね。
 
o0480064113678467678


一直線に、目的地に来ますと。。。
なんだか、お店の品揃えが変わっていました。
作家さんの手作りキャンドルがメインの品揃えになっていました。

o0480027013678467691

o0480027013678467695

外宮と内宮での瞑想で、わたしたちレムリアン・プリーステス™3人のヒーリングカラー以外に、深い海や、水、風のブルー色が明滅していました。このブルーのキャンドルが気になって、連れて帰ることにしました。

o0480036013678467719

エネルギーが大きな時には、こうしてパワースポットで過ごす1日を持つことで、自分自身のエネルギーが充填され、パワーアップしていきます。

こうした聖地への参拝は、ひとりで行うことも良いと思います。
しっかり、自分と向き合う貴重な時間になります。
自分自身の気付かない変化にも、ふと、気づくきっかけをもらうこともあります。
伊勢神宮への参拝は、オススメです。

素晴らしい日本の聖地のエネルギーをあなたへシェアしますね。


あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
マリアレイ

関連記事

【レムリアの愛 マリアレイ】ほぼ毎日、ALOHAメールマガジンは、 【レムリアの愛 ALOHA】で自分も自分のまわりもハッピーに生きる。レムリアン瞑想™を実践する瞑想家、レムリアンヒーラー、そしてヒーリング・メンターとしてヒーラーズ・ヒーラーをミッションとするマリアレイが、毎日のアロハ(愛)をほぼ毎日、ほぼ深夜に、お届けするメールレターです。
ページ上部へ戻る