ブログ

アメリカ最南端~サウスポイント岬

t02200165_0800060011824106096

こんばんは。

マリア・レイです。

t02200293_0800106711824048763

2012年2月、わたしは、アメリカの最南端の岬に立っていました。

ハワイ島の最南端にあるサウスポイントです。

サウスポイントの西側の崖は、海岸線に沿って、ずっと、向こうの方までよく見えていました。

 

しかし、東側は。。。目

 


t02200159_0800057911824099682

 

ひたすら、太平洋が広がっていました。

 


t02200165_0800060011824129608

 

海の様相は、東西で全く違っていました。

 

西側の海は静かに凪いで(ないで)いますが、東側の海は、もう、えらいことになっていました。

 


t02200165_0800060011824129607

 

しかも、結構、嵐波でした。

 

激しく降る雨の合間に、思い切って、車から降りてみました。

 

不思議なことに、歩き始めると、少し、雨が止んで、晴れ間も見えたのです。

 

しかし、風は強く、傘が役に立つはずもなく、かわいいピンク色のポンチョを着まして。。。ワンピース

 

岩場へ降りてみました。

 


t02200165_0800060011824106096

 

太平洋に向かって、敢然と波際に迫って立っている、小さな人影は。。。ハワイ島カリスマガイドのポハク西田さんです。

 

彼は、この直後に、身長の2倍の高さから、太平洋が、降りかかってくることを、まだ、知りません。。。叫びあせる

 

iphoneで、最南端の海を撮影しようとしていますカメラ

 

「ポハクさん~危ないから気を付けてくださいよぉ~ガーン

 

「はぁい~ニコニコ

 大丈夫ですよ~にひひ

 わぁっ目

 きゃはははっは。。。えっあせる

 あはははっは~べーっだ!音譜

 

満面の笑顔で、岩場から、ピョンピョン、こっちへ、一瞬、戻っていらっしゃるかと思いきや。。。。ガーンあせる

 

豪快に笑ってるし、ずぶ濡れだし、そのまま、またまた、同じポジションに戻って、iphoneを構え直していらっしゃいましたビックリマーク

 

しかも、ポハクさんは、ジーンズに素足、クロッグを履いています。

 

この岩場を、よく、クロッグで歩けるなぁ~と、感心してしまいます。

 


t02200293_0800106711824167768

 

東の空に、晴れ間が見えはじめますと、風が変わりました。

 

西側の崖の方も、少し、波が強くなったようでした。

 

わたしの想像では、海から風が吹きあがって来るイメージだったのですが、実際には、陸から海へと風が吹き降ろしていきます。

 

気を付けて、崖の上に立たないと、吹き飛ばされて、太平洋にダイビングしてしまいそうになりながら、写真を撮ってみました カメラ音譜

 

わたしが、撮影しているのは、コンクリートの基盤の上なのですが、それは、実は、海への飛び込み台なのだそうです。

 

ガイドのポハクさんは、以前、水着に着替えて、その飛び込み台から、思い切って、飛び込んでみたそうです。

 

どのくらい、恐怖に立ち向かえるのか、自問自答するうちに、直接的な答えが欲しくなって、直接、飛び込んでみました。と、明るくおっしゃっていました。

 

しかし、頭から飛び込んだポハクさんは、脳震盪をおこして、気を失って、しばらくたって、はっと、気が付いて、自力で、鎖(くさり)のはしごを登って、戻って来たそうです。

 

ええっと、確か、この飛び込み台だったかなはてなマーク

 

とか、悠然と、おっしゃってみえました。

 

古い映画で、エルビス・プレスリーが、ハワイのどこかの崖から、飛び込むシーンがありました。

 

以前、ラスベガスへ行った時に、カジノの近くのBARの壁に、その映画が映し出されていました。

 


t02200293_0800106711824167767

 

みんな、崖から、海を覗き込んでいます。

 

背後から、強い風が吹きつけて来るので、みんな、落っこちないように気を付けてね目

 

この切っ先が、アメリカの最南端なのでした。

 

ハワイは、1959年に、アメリカの50番目の最後の州になったのです。

 

この崖に立って、太平洋に向かって、さぁ、どんな告白をいたしましょうか!?

 

火曜サスペンスドラマならば、事件の真相が解き明かされる場面です。。。ニコニコ

 

マリアの人生のどんな真相が、ここで、解き明かされるのか。。。ベル

 

この場所へ、一度、来てみたかったのです音譜

 

ここで、なにを感じるのかを、知りたかったのですラブラブ

 

ここは、めちゃくちゃに、ずぶ濡れの経験になりましたショック!

 

でも、楽しかったですにひひ

 

このあと、実は、溶岩台地で、それも、わたしの一番お気に入りの場所で、もっと、ずぶ濡れになりました叫びあせる

 

もう、写真どころでなく。。。しょぼん

 

ビショビショ雨

 

ポハクさんは、大爆笑して、iphoneで、激写してくれましたが。。。カメラ

 

もう、イヤンなっちゃうガーンあせる

 

そのiphone、防水性。。。大丈夫だったかしらはてなマーク

 

とっても、嬉しそうに、ずぶ濡れのマリアを撮影してくださって、ありがとうございましたべーっだ!ハートブレイク

 

ポハクさんが、あんまり、楽しそうに笑うから、つい、わたしも、つられて、楽しい気持ちになってしまいましたアップ

 

しかし、カシミヤのカーディガンも、ビショビショあせる

 

コットンのサマーマフラーは、車の窓を全開にして、土砂降りの雨の中へ、ジョバーっと、思いっきり、お雑巾をしぼるみたいに、しぼりまして、広いバンの中で、乾かしながら、ハワイ島の旅は続くのでした。

 

いつの間にか、すっかり、乾いてしまって、これもまた、良い思い出になりました。

 

写真。。。このあとは、なんにも、撮れなかったのです。

 

すべては、土砂降りの雨の中。。。雨あせる

 

それでも、楽しいハワイ島なのでした音譜

 

2日目は、晴天のホテルで過ごしましたので、また、サンセットの写真もブログに書こうと思います。

 

今日は、この辺で。

 

おやすみなさいドキドキ

 

あなたに愛と平和を

わたしに愛と平和を

Maria Lei

関連記事

【レムリアの愛 マリアレイ】ほぼ毎日、ALOHAメールマガジンは、 【レムリアの愛 ALOHA】で自分も自分のまわりもハッピーに生きる。レムリアン瞑想™を実践する瞑想家、レムリアンヒーラー、そしてヒーリング・メンターとしてヒーラーズ・ヒーラーをミッションとするマリアレイが、毎日のアロハ(愛)をほぼ毎日、ほぼ深夜に、お届けするメールレターです。
ページ上部へ戻る