ブログ

もう一度、戻りたい場所へ

こんにちは。

マリア・レイです。

t02200165_0800060011242612640


わたしは、

今、この瞬間、

とっても

戻りたい場所があります。

 

もしも、

ドラえもんが、

願いをひとつだけ

叶えてくれるとしたら

 

「どこでもドア」で、

ハワイ島の

キラウエア火山の

溶岩台地の上に

行きたいのです。

 

この1月に、

はじめて訪れたハワイ島で

ガイドの

ポハク西田さんが

案内してくださった場所です。

 


「寝っ転がって、

 溶岩浴をしてみてください。」

 

「気持ちいいですよ。」


「キラウエアに

 今も住んでいると

 信じられている

 女神『ペレ』の

 体温が感じられると思いますよ。」

 

「ここで、

 寝っ転がっても、

 お洋服は

 不思議と

 汚れないんです。

 

 真っ白の

 お洋服でも

 大丈夫ですよ。」


と、言っていただき

わたしに

ちょうどいいサイズの

溶岩ベッドを

見つけて

寝そべってみました。

 


これが、

ビックリなんです。

 

経験者は

いらっしゃいますでしょうか?

 

とっても

気持ちが良いのです。


ほんわかして、

大地のぬくもりが

伝わってきます。


背中も

お尻も

脚全体も、

体中がぬくもって


とっても

幸せな

気持ちに

包まれていきました。

 

このまま、

ここで、

ずっと居たい。。。

と思いました。

t02200293_0800106711242799038

ちょこんと

座りなおして見ると、


眼下に

広々とした大地が広がり、

その向こうに

海がキラキラしていました。

 

ここは、天国?

ほんとに、地球?

 

そんな錯覚に陥りました。

 


静かに

自分自身に

語りかけてみると


わたしの中で

瞑想と

祈りの言葉が

あふれ出してきました。

 

わたしは

この溶岩浴の時に感じた

直観と

イメージを

帰国後

毎日

少しづつ

実現していっています。

 

わたしは、

ハワイ島カリスマガイドの

ポハク西田さんの

「ハワイ島パワースポット巡礼ツアー」の中で、

この場所が一番、

ビビビっときました。

 

ビビビっと

「こころに響いた」のです。

 

からだが、

ビビビっと感電?したわけではありませんので、

念のため申し上げます。。。

t02200165_0800060011242612642

この一見、

ゴッツイ溶岩の黒い肌に

そんな癒しが

こもっているとは

信じがたいのです。

 


美的なものが

大好きなわたしが、

いままで、愛でてきた色や形では

まったく、ありません。

 

見かけではなく、

触れて感じることの中に

癒しを分け与える

女神ペレの不思議が

宿っているように感じました。

 

写真で

見ていても

わからない

たくさんのことがあるんだなぁ。

とあらためて思ったのです。

 

そこへ行って

逢って

話をして

その日の調子をたづねて

また、話をして

 

その人の

生きているぬくもりを

直接に

時間・空間を共有して

はじめてコミュニケーションが

ほんとうに

かなうのだ

と思っています。

 

常に、

現場主義のわたしの中で

瞑想と祈りは

現場へ向かう気持ちの息吹を

わたし自身に与えるものです。

 

素晴らしい体験を

積んでいきましょうね。

 

その体験を

こころに思い描くことで

また、その時の感動が追体験できます。

 

素晴らしい思い出を

あなたのレイに編みこみましょう。

 


あなたのもう一度、

戻りたい場所は

どこなのでしょうか?

 


あなたに愛と平和を

わたしに愛と平和を

Maria Lei


関連記事

【レムリアの愛 マリアレイ】ほぼ毎日、ALOHAメールマガジンは、 【レムリアの愛 ALOHA】で自分も自分のまわりもハッピーに生きる。レムリアン瞑想®を実践する瞑想家、レムリアンヒーラー、そしてヒーリング・メンターとしてヒーラーズ・ヒーラーをミッションとするマリアレイが、毎日のアロハ(愛)をほぼ毎日、ほぼ深夜に、お届けするメールレターです。
ページ上部へ戻る